スペイン留学(90日までの場合)【観光ビザ】

90日以内の滞在であればビザは必要ないためビザ申請もいりません。入国時には観光客として認められます。90日以内に出国する必要があります。

スペイン留学3ヵ月以上の場合【学生ビザ・短期】

面接もあるためしっかりと準備をしておく必要があります。(日本のスペイン大使館での申請など)このビザだと、最大6ヶ月滞在することができます。


ポイント

・申込者が大使館へ出頭できない場合は代理申請することもできる。
・申請までに1
ヶ月以上かかるケースが多く、2ヶ月前に申請するベし!

スペイン留学6ヵ月以上の場合【学生ビザ・長期】

6ヶ月以上語学学校に通われる方のためのビザです。語学学校で登録手続きを行った受講期間分、あるいは年間有効なビザがおりるということではありません。スペイン大使館を通じて取得してくる長期学生ビザは、現地スペインに入国して30日以内に、滞在都市にある警察で、現地の滞在許可証(学生証)Tarjeta de estudianteを申請する必要になります。スペイン到着して、このタルヘタ・デ・エストゥディアンテを申請し取得することで、登録した受講期間すべての滞在許可がカバーされることになります。

ポイント

・長期ビザは、現地スペインで滞在許可の延長手続きができる。
・申請には約2ヶ月かかる。出発3ヶ月前に大使館で申請を開始すれば、受講開始までに間に合います!
・申請・受領は、申請者が大使館に出頭することが必要。郵送での申請・受領、国外からの申請もNG。

ワーキングホリデー

観光、就学、就労を最大一年間することができるビザです。国内を自由に移動する事ができ、国によって期間は異なりますが、語学学校に通う事もできます。また、現地でフルタイムで働く事も可能です。

応募条件
・日本国籍を所有し、かつ日本に在住していること

・申請時の年齢が18歳以上、30歳以下
・被扶養者を同伴しないこと
・有効な旅券を所持すること
・帰国のための切符、またはその購入に必要な十分な資金を所持すること
・スペイン滞在最初の3か月における最低資金1,597.53ユーロ(月532.51ユーロ)を所持すること
・以前にワーキング・ホリデービザの発給を当該締約国政府から受けていないこと
・医療診断書により健康であることが確認されること
・犯罪経歴がないことを申告すること
・滞在終了時にスペインを出国し、またワーキングホリデービザでスペインに滞在する間に在留資格を変更しないこと

通帳のコピー
月額532.51ユーロ相当額以上、最低でも最初の3か月分の1597.53ユーロ相当額以上のスペインでの滞在費を支弁する能力を証するものとして下記のうちいずれかを選択

残高証明書(和文でも可)金融機関もしくは郵便局が発行(押印されていないものは不可)。
発行日から1ヶ月以内のもの(原本のみ)。
本人名義の銀行通帳のコピー(通帳の表紙及び現在までの数か月間の出入金記録のコピー)

 

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考