「海外の大学に行きたい」そう考えている人は最近とても増えています。「でもどうやったら入れるんだろう」と進め方がわからない人も多いはず。海外の大学、大学院に入るには大きく分けて2種類あります。

968883_10151497963359751_889075021_n

海外大学進学の2つの方法

直接大学に申し込む

1つは直接大学へ申込をする方法です。これでももちろんOKです。問題はその難易度です。かなり高レベルな英語力が求められます。たとえば幼少期を海外で過ごして英語は全く問題ないような人は大丈夫ですが、漠然と海外の大学を考えていて英語力はまだあまり自信がないという人には厳しいです。

Pathwayコース

2つ目はPathwayというプログラムです。Pathwayは最初の1年間を英語と大学の授業両方を受けます。英語を身につけながらも大学の授業を受けることができます。そしてここが最大のポイントですが、その1年が終わると、通常の大学生と同じように2年次に上がり授業を受けることができます。最初の1年はPathway用の英語授業と大学授業を受け2年次に進学する準備をするということです。この1年の準備期間も大学の1年次としてカウントしてくれるため、時間を通常の大学生よりかけることなく卒業することができます。

スクリーンショット 2016-04-06 21.02.38

Pathwayコースの特徴

・Pathwayコースはすべて大学キャンパス内で開講される
・大学の図書館などの設備、サービスをすべて利用可能
・1年次は英語が母国語でない留学生のための特別カリキュラムが追加される
・2年次に大学へ編入することができる
・1年次は一般的な大学よりも少人数制なので講師との対話の機会を多く持つことができます
・1年次は一般的な大学よりも授業時間が長いため、英語により早く慣れることができます
・入学時期は年3回あります

卒業後のキャリア

・各大学が提供しているキャリアサポートと就職準備サービスを利用することができます
・Pathway独自のキャリアサポートを受けることができる

提携大学

アメリカ

フロリダアトランティック大学 Florida Atlantic University
マセチューセッツ大学ボストン校 University of Massachusetts Boston
マサチューセッツ大学ダートマス校 University of Massachusetts Dartmouth
マサチューセッツ大学ローエル校 University of Massachusetts Lowell
ニューハンプシャー大学 University of New Hampshire
ウェスタンケンタッキー大学 Western Kentucky University

イギリス

バーミンガム・シティ大学 Birmingham City University
アングリア・ラスキン大学 Anglia Ruskin University
エジンバラ・ネピア大学 Edinburgh Napier University
ハートフォードシャー大学 University of Hertfordshire
ポーツマス大学 University of Portsmouth
ロバート・ゴードン大学 The Robert Gordon University
スワンシー大学 Swansea University
ブルネル大学 Brunel University
プリマス大学 The University of Plymouth

オーストラリア

カーティン大学 Curtin University
アデレード大学 University of Adelaide
サウスオーストラリア大学 University of South Australia
ラ・トローブ大学 メルボルンキャンパス La Trove University Melbourne
ラ・トローブ大学 シドニーキャンパス La Trove University Sydney
マッコーリー大学 Macquarie University
ディーキン大学 Deakin University
ニューカッスル大学 Newcastle University
エディスコーワン大学 Edith Cowan University
グリフィス大学 Griffith University

カナダ

サイモンフレイザー大学 Simon Fraser University
マニトバ大学 University of Manitoba

ニュージーランド

カンタベリー大学 University of Canterbury

シンガポール

カーティン大学 Curtin University

無料相談2