info heading

info content


最寄主要都市セブ滞在方法
設立年2010年日本人比率40%
1クラス平均人数マンツーマン/1:2/最大8名備考2キャンパスあり、セミスパルタ
IDEA CEBUでは毎日のボキャブラリーテストに加え、夜間自習時間があり、外出規制と学習管理の下で、学習効果を最大限に高める環境を整えています。また、学生ラウンジやガーデンカフェを学内に併設しているので、リラックス空間も確保でき、セブ最大級のショッピングモールSMモールから徒歩5分程度の距離に位置し、手軽にカフェや日本食を楽しめたり、ショッピングも可能で、セブ市内へのアクセスも抜群の立地です。

<留学費用>

期間 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
Power Speakingコース、Idea Cebu内部寮4人部屋 $1,280(USD) $3,840(USD) $7,680(USD)

※コース毎に料金が変わりますので目安としてお考え下さい。
(別途、渡航費や教科書代、手数料等が必要になります)

スタッフが実際に訪問しました!

2019年4月、Idea Cebu、Idea Academiaを両方とも訪問させていただきました。まずはIdea Cebuから。Idea Cebuは商業施設の中にあります。3階が教室で4階が寮。渡り廊下から下を見下ろすとこんな感じです。

Idea CebuはAcademiaに比べてジュニアプログラムなどが多く年齢層が低め。1フロア全て教室となっており、マンツーマンブースはこのように区切られています。

4階にあがると寮です。内部寮は3人部屋と4人部屋。こう聞くと人数が多いような気もしてしまいますが、ベットの下が机になっていて勉強もできます。二段ベッドではない分、人数が多いことによるストレスは大分軽減されます:)

Idea Cebuには内部寮の他にホテル寮もありますが、ホテル寮はかなり広く快適。未成年は内部寮のみですが、ホテル寮は門限もなくプライベートも充実させることができます。

次にIdea Academia。Idea AcademiaはCebuとは全く雰囲気が異なり、キャンパスは16階建てビルの最上階。スタッフが出迎えてくれました。

キャンパスの中は日本人建築士がデザインしたというカフェ風のデザインで、緑も多くリラックスできる空間があります。

マンツーマンレッスンのブースはCebuもAcademiaも横並びですね。

最上階にあるため、遠くに海も見えます。

Cafe & Diningのデザインもおしゃれですね。

日本資本の学校らしく、学生さんに向けた日本語の情報も多く貼られていました。

ちなみにAcademiaの滞在は基本的に近くのホテル寮となります。コースもかなりフレキシブルで、社会人の女性も多いキャンパスです。

いかがでしょうか?CebuとAcademia、それぞれコンセプトも異なり雰囲気も大きく違いますので、ご自身に合いそうなキャンパスをお選びくださいね。Academiaはシニアの方などにもオススメです。お問い合わせお待ちしております!

<学校紹介ムービー>



世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考