最寄主要都市セブ滞在方法
設立年2004年日本人比率30%
1クラス平均人数マンツーマン/最大4名備考2キャンパスあり、スパルタ
セブ島にあるスパルタ校。BaniladキャンパスとSpartaキャンパスの2つがあり、Baniladキャンパスは主にジュニアプログラムや親子留学で使用されます。大人向けコースをご受講の方にはSpartaキャンパス。English Only Policyがかなり厳しく管理されており、1日最大12時間の授業とみっちり勉強をすることができます。単語テストが不合格になると週末の外出日も減っていくという徹底したスパルタ教育ですので、スパルタな環境をお好みの方にはお勧めです。

実際にスタッフが訪問しました!

2019年4月、SpartaキャンパスとBaniladキャンパス両方を訪問させて頂きました。まずはSpartaキャンパスから。

Spartaキャンパスは紫を基調としたヨーロッパ風の建物をイメージしており、この紫がかわいいですよね。この紫と周りの木々、それにプールが全部揃うとおしゃれ。そんなかわいいSpartaキャンパスですがかなりのスパルタで、EOPも徹底管理されています。

ただ、スパルタで外出はできないもののもちろん売店で生活用品は揃います。

売店でコーヒーを頼むこともできますよ:)

授業中の雰囲気はこんな感じ。

勉強に疲れたときに休憩ができるスペースも。

寮のお部屋(3人部屋、4人部屋)はこんな感じ。

そして次にBaniladキャンパス。Baniladキャンパスは親子留学やジュニアプログラムに参加される方が多いため、比較的年齢層の低いキャンパスとなっています。

授業中だった日本人学生がシャッターチャンスをくださいました。(もちろん掲載許可を得ています。)CGでの留学生活、楽しいそうです!

プールの横に食堂があります。親子留学であれば、プールで子供たちが遊んでいる間にお母さんたちが食堂の2階でおしゃべりなんてこともあります。

Baniladキャンパスには自習室があり、本当に勉強に集中するしかない空間。一人でこもって勉強をしたいときは利用したいですね。毎日朝8時から夜12時まで利用することができます。

寮のお部屋はこんな感じ。b

もちろん、空き時間に遊べるバスケットコートもあります。

Spartaキャンパス・Baniladキャンパスの様子、伝わりましたか?スパルタといわれるフィリピン留学ですが、スパルタな環境で勉強に集中したい!!という方にぴったりなのがCG Spartaキャンパス。そして親子留学やジュニアプログラムの方はBaniladキャンパス。短期間で英語力をあげたいという方はぜひお考えください!

<学校紹介ムービー>

留学ブロガー開始申請フォーム


留学が実際に始まってからの執筆開始でOK!!
留学GEARは留学期間中毎月1記事の執筆で1万円の給付奨学金を提供しています。

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。
名前
メールアドレス
電話番号
予定出発時期
予定留学期間
留学検討中の国
備考