フィリピン留学先として人気なバギオですが、行ったこともない学校を比較するのってなかなか難しいですよね。学校も多く、一つ一つを比較していくのもなかなか難しいものです。ということで、3月に見学させて頂いた学校をまとめて比較してみました。コースや料金、その他特徴を比べたい方にご参考頂ければと思います:)

コース

バギオ留学 語学学校 コース比較

コマ数としては8コマくらいが平均。多いところはBECIの11コマというコースもありますね。8コマ以上の学校には色付けをしてみました。またマンツーマン授業のみのコースがある学校もあればグループ授業と組み合わせている学校もあり、まずはコース内容から見ていくと学校選択もしやすいのではないでしょうか?試験対策コースをお考えの方には嬉しい点数保証をしている学校もありますね。点数保証のある学校、またワーホリコースに力を入れたA&Jには色をつけておりますのでご覧ください。

料金

バギオ留学 語学学校 授業料比較

※料金は授業料+寮費のみ、ドル建て表示の学校は、$1=¥110で計算をし約表示としております。
授業料+寮費の相場は13万〜14万円といったところでしょうか。相場より安くなる学校もありますので、費用がきになる方は色付けされたところをご参考ください。こちらに入学金や現地費用がかかるので、語学学校にかかる費用は1ヶ月20万円みておけば問題ないところかと思います。その中でmonolはやはり料金の安さが魅力です。monol以外の学校はさほど料金も変わらないので、料金で比べずコース内容で比べると良いのではないでしょうか?

滞在先

バギオ留学 語学学校 滞在先比較

学校によって提供しているお部屋のタイプは異なりますが、フィリピンではどこも寮生活。その中でmonolには3+1部屋というお部屋がありますが、こちらは講師同室のお部屋となるためお部屋でも英語で生活することができます。とにかく英語漬けにしたい!という方にはぴったり。monolはシングルの他にセミシングル(シャワー等は共用の一人部屋)もあり、こちらはmonol独自のスタイルですね。是非ご検討ください:)

次のページでは各学校の特徴をご紹介!