最寄主要都市 オークランド Auckland 滞在方法 寮/ホームステイなど
認定団体 English New Zealand 日本人割合 約17%
1クラス平均人数 12人 最大生徒数 500人
授業のレベル分け 6段階 平均通学時間 バスで10~30分
学校URL https://nzlc.ac.nz/welcome-to-nzlc/nzlc-campuses-cities/auckland-campus/ 備考 WiFi, 共有PC, 学生ラウンジ, キッチン有

<Auckland校学校紹介>

  • ニュージーランド最大の商業都市Aucklandにある。
  • カフェやレストランなどが多いので暮らしやすい。
  • 学校設備が整っており、E-learning教材を使えるPCも整っている。
  • 豊富なアクティビティに対応して、バリスタ用の機械なども充実している。
  • 日本人スタッフが常駐。

NZLCオークランド校はニュージーランド最大の都市オークランドに位置していて、学校設備が整っていることが特徴です。教室の数は30、学生用のPCは20台、無料Wi-Fiなど勉強に役立つ環境が揃っています。スチューデントラウンジが複数あり、キッチンも完備されているため休憩したいときにも便利です。すぐそばに海もあります。近くのジムやプールなどを学生割引で使用できるのも魅力的ですね。

最寄主要都市 ウェリントン Wellington 滞在方法 寮/ホームステイなど
認定団体 English New Zealand 日本人割合 約30%
1クラス平均人数 16人 最大生徒数 150人
授業のレベル分け 6段階 平均通学時間 バスで30分程度
学校URL https://nzlc.ac.nz/welcome-to-nzlc/nzlc-campuses-cities/wellington-campus/ 備考 WiFi, 共有PC, ラウンジ

<Wellignton校学校紹介>

  • オークランドとは少し異なった雰囲気の漂う都市ウェリントンにある。
  • ウェリントンのあたりでは珍しい100人規模の学校。
  • City Linkプログラムでオークランドキャンパスに移ることも可能。
  • 放課後のアクティビティにはマンツーマンで英語の指導を受けられるものが多く、自分に適したコースの相談もできる。

ウェリントンはオークランドよりも日本人人口が少なく、どことなくヨーロッパの雰囲気が漂います。オークランド校と比べると小規模なため先生と生徒の距離が近いのが特徴です。放課後には生徒一人一人が無料で勉強サポートを受けられるので、じっくりと英語を勉強したい方、わからないときにすぐ質問したい方にオススメです。

<学校費用>

NZLC
Auckland & Wellington
2020 ($)
1-11週間
(1週あたり)
12-23週間
(1週あたり)
24-35週間
(1週あたり)
36ヶ月
(1週あたり)
Full time
(23 hours p/w)
398393388380
Part time
(15 hours p/w)
320320320320
Part time
(8 hours p/w)
198198198198
Homestay (Single)(1週あたり)290
入学金250(12週以上で無料キャンペーン中)
滞在先手配費250(24週以上で無料キャンペーン中)
教材費130(4週以上で無料キャンペーン中)
海外送金手数料5,000円(無料キャンペーン中)

<授業紹介>

General English(一般英語コース)

  • テストの結果をもとに6つのグループにレベル分けされる。
  • 英語4技能Listening, Reading, Writing, Speaking全てを満遍なく勉強する。
  • 英語を通して地元の文化に触れたり、日常会話を練習する機会も提供される。
  • Full TimeとPart Timeの2種類が開講される。

Business(ビジネス英語コース)

  • ビジネスの場面で求められる英語力を養える。
  • 5週間のFull Timeのみ開講されているので注意!
  • Upper-Intermediate to AdvancedとIntermediateの2つのクラスに分類される。

IELTS

  • 言わずもがな、IELTSの試験対策ができるコース。
  • 時間帯はどこでも開講されている。
  • オークランド校ではバンドスコアが4~5, 5~6, 6以上の3クラスにレベル分けされる。
  • ウェリントン校ではバンドスコアが5~6.5の1または2クラスにレベル分けされる。
  • 都市によって対策できる/できないレベルがあるので注意が必要。

TOEIC

  • TOEICの試験対策コース。
  • IELTSの対策コースとは異なり、他のコースを取っている人でも無料で参加できる。
  • Part Timeでのみ開講される。

<NZLC基本情報>

NZLCは35年以上の経験を持つニュージーランドの語学学校です。AucklandとWellingtonの2都市にキャンパスを構え、それぞれで授業内容などが微妙に異なります。なんとこの学校、留学業界の名誉ある賞ST Star Awardでは2014年から2018年に書けて五年連続で南半球No.1の称号を得るほどです。ではその特徴を見てみましょう!

授業・アクティビティで英語づくし

NZLCでは一般英語のみならず、ビジネス英語、試験対策英語、13歳からのYoung Learnersなど種類豊富です。Young Learnersコースは海外の高校進学準備として利用でき、プレゼンやグループワークといった海外では一般的でも日本だと身近でない形式の授業に慣れることができます。
また、授業外でもE-learning教材を使えるPCルームがあったり、アクティビティで会話・発音のクラブがあるなど英語をこれでもかというぐらい学習することができます。どんどん自分から勉強していきたい人にはとてもオススメです。学校としてEnglish Onlyのポリシーがあるので間違っても日本語をしゃべることはないでしょう。

豊富なアクティビティ

アクティビティと聞くとバスや電車で観光に行くイメージがありますが、こちらのNZLCでは平日もキャンパス内外で数多くのアクティビティが開講されています。

  • 会話・発音のクラブなどアカデミックなもの
  • Job Preparation workshopなど、ニュージーランドで仕事を探している人にも役立つもの
  • ハロウィンパーティーなど季節にちなんだ集まり
  • サーフィン、フットボール、カヤックなどのスポーツ

などなど。他にもマオリ族のショーを見たり、ファームを見学したり、BBQをしたいとアクティビティだらけです。アクティビティはただ楽しむだけでなく他のクラスメイトや現地の人と話すことで勉強した英語の知識を実際に使うことができるというメリットがあります。迷ってる暇があれば参加してみましょう!

<学校紹介>

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考