フランス語留学はフランスとカナダケベック州に留学に行かれる方でビザの種類も変わってきます。

フランス語留学エッフェル塔

フランス留学

フランス留学のビザは渡航期間によって必要なビザが変わってきます。

フランス留学(90日までの場合)【観光ビザ】

90日以内の滞在であればビザは必要ないためビザ申請もいりません。入国時には観光客として認められます。90日以内に出国する必要があります。

フランス留学 91日(3ヵ月以上の場合)【学生ビザ・短期】

3ヶ月を超える場合はCampus Franceというシステムを使って手続きをする必要があります。面接もあるためしっかりと準備をしておく必要があります。(大使館での申請など)このビザだと、最大6ヶ月滞在することができます。

フランス留学 180日(6ヵ月以上の場合)【学生ビザ・長期】

6ヶ月から1年までの学生ビザです。語学、専門学校、大学など、どのタイプの場合でも学生ビザになります。審査はキャンパスフランスでの面接、大使館での申請が必要です。

ワーキングホリデービザ

1年間有効の労働が出来るビザで、大使館で申請のみとなっております。募集人数1500人、申請料はかかりません。有効期限は入国日から約1年。ビザ発給までは2週間から1ヶ月、就学規則は週30時間です。

詳しくはこちら→フランス語留学〜ワーキングホリデービザ情報〜

カナダ、ケベック州へのフランス語留学

カナダ留学(90日までの場合)【観光ビザ】

カナダは180日以内の滞在であればビザは必要ないためビザ申請もいりません。入国時には観光客として認められます。180日以内に出国する必要があります。

カナダ留学 180日(6ヵ月以上の場合)【学生ビザ・長期】

eTA(Electornic Travel Authorization:電子渡航許可証)というものをオンライン申請する必要があります。
質問は英語ですが、日本語でのガイドがあるのでそちらを参照していただき記入していただければ心配はないです!
電子的に eTA を取得したことが本人のパスポートにリンクされいるので、申請時に使ったパスポートを持って空港に行けばコピーしなくても平気ですが、金額を支払った領収書は念のためコピーしておきましょう!

ワーキンホリデービザ

観光、就学、就労を最大一年間することができるビザです。国内を自由に移動する事ができ、国によって期間は異なりますが、語学学校に通う事もできます。また、現地でフルタイムで働く事も可能です。

MyCICアカウントの作成をします
IEC申請し受付完了レターが届きます。
Work Permitの申請ボタンを押します。招待レター受け取り後10日以内
Work Permitの申請手続きします。(ボタンを押してから20日以内)
ビザのが下りる

の順番です。
最低でも2ヶ月前までには準備しておきたいですね!

何かご不明点がありましたら、ご連絡くださいね。