名前:中野彩芽さん
場所:アメリカ / ロサンゼルス
目的:語学留学

大学に進学し自分を変えたかった。自立するために彼女選んだのは留学だった。

なぜ留学に行きたいと思ったんですか?

私の留学のきっかけは「自立」でした。大学に入学し1年目の夏を迎えた時になにかを変えたいと自分の中で強く感じる出来事があり、思い切って留学を決断しました。留学するにあったってのネックは英語力で、 その点に関して大きな不安を抱えていましたね。留学先を決めるに上での決め手は留学会社のおすすめ国であったことや、自分でガイドブックを読んだりする中で気候も温暖で自分に合うと感じることが多かったからです。

実際に行ってみてどうでしたか?

留学会社の方に聞いていた内容と特に異なる点はありませんでしたた。現地の雰囲気もよく、気候だけでなく人も暖かかったことはとても良かったです。ホームステイ先の家族もとても良い方達で、ルームメイトの子とも仲良く過ごすことができました。ただ、語学学校に日本人が多かったのが少し気になりましたね。自分で強く意識なければ単なる旅行で終わっていたかもしれません。

印象に残っていることはなんですか?

一番印象に残っているのは海でみれる夕焼けが本当にきれいだったことです。留学を通して学んだことは、英語力が低くても笑顔や伝えたい気持ちが大切だという点です。コミュニケーションを取るために必要なことは言葉だけではないということを実感することができました。一方で、単語が出てこなくて会話中に辞書をひいてしまうことが多かったことは残念でもありましたので、もし次に留学をするならば文法や単語力をつけて多くの人と会話をしたいと思います。

迷っている人に一言


私の留学の目的には英語力のスキルアップもありましたがもうひとつ、「自立」というテーマもありました。もし少しでも留学を検討しているのであれば、短期間でも自分に足りないことが分かるので絶対に行ったほうがいいと思います。またその際に英語だけではない何かをもう一つの目標にできたら学ぶことも多いのではないでしょうか。

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考