留学先

Australia オーストラリア
Perth パース

学校

Navitas

期間

12週間

<3ヶ月滞在時と1ヶ月目を比較して最も違う点>

1番の大きな変化は考え方の変化です。留学前は自分に自信がなく、自身を好きになることができませんでした。周囲の人と常に自分とを比較し幻滅する毎日。ネガティブ思考ばかりの日々でした。

そんな中3ヶ月の留学がスタート。パースへ到着し、ホームステイ先へ到着。翌日には学校もスタート。いままでの生活が一変しました。周囲には世界中から集まった生徒・先生。

皆んな人それぞれ国も違ければ顔も違う、髪の色、体型、服装、人への振る舞い方、あたりまえのことですが、同じ人なんて、似た人なんて一人もいないんです。そして日本と大きく違うところの一つとして”自信に満ち溢れていること”。自分を1番に愛しているんです。

例えば ”今日の服可愛いね!その髪型素敵!”と声をかけて必ず返ってくる言葉”Thank you!”が最初の一声です。

日本人のように”いやいや、そんなことないよ。”という自分を卑下するような返答は誰一人しません。自分を愛しているからこそ、周囲の人へも分け与えらる、そして結果的にみんなが ’Happy’ になれる環境を創り出していける。そんな気づきが私にとってパース生活で得た大きな収穫の一つです。

留学後半に差し掛かった11月はもう自分の中で”ネガティブ・恐怖・不安”というボキャブラリーは無くなっていました。何事にもチャレンジ。自信しかない毎日。

そして誰よりも自分を一番に愛すること。これが私の大きな変化です。

<英語力の変化>

もともと、英語は留学前から勉強をしていたこともあり、全くの初心者ではありませんでした。簡単な日常会話・挨拶には困らない程度だったので、学校入学の際に行われたクラス分けテスト(筆記・スピーキングテスト)では6レベルあるうち上級から2番目のクラスになることができました。

ですが、授業初日同じレベルのはずのクラスメートでしたが、積極性が全く違うことにある意味カルチャーショックを受けました。どんなにセルフスタディをしていても、自分で吸収した知識や学力を外へ発しないと、インターナショナルなコミュニケーション能力が培われていかないのです。

もちろん自主学習の時間も大切ですがそこにフォーカスしすぎてしまう傾向があり、いくら勉強をしても実際外国人を前にすると、まるで全くの初心者かのような自分でした。

3ヶ月学校へ通わせていただき、劇的に変化したのは上記にも繋がりますが”自信”です。間違いを恐れずに取り敢えず発信してみる。ミスをしてもそのミスでまた1歩成長できる。

学校最終日に行われたGraduationでは英語でのスピーチを緊張なくすることができました。

<3ヶ月の留学の中で感じた良かったこと>

自分に集中できたことです。3ヶ月過ごしてきて毎日自分と向き合う時間を取ることができました。自然いっぱい溢れるパース。人々もとてもフレンドリーで早朝歩いているだけでGood morning!と挨拶。バス停でバスを待っている際もちょっとした会話が生まれ、お互いのハピネスをシェア出来ること。色々なところに転がっている小さな幸せに気づくことができ、私にとってそれが大きな幸せに繋がり「あ、また幸せに気づくことができた」と1日1日を大切にするようになりました。

このように自分を客観視することで、自分が今後どういう道に進んでいきたいのか、自分自身の欲望に気づくことができます。またさらに、”今、この瞬間” に集中する練習にも繋がり、過去の後悔や未来の不安がなくなります。

<3ヶ月の留学の中でこうしておけばもっと良かったかも、ということ>

自分自身、後悔は全くありません。勤めてきた会社を辞め、25歳で3ヶ月の短期留学。そしてその先は未定。一般的に考えたらなんて将来性のないイレギュラーな生き方なの?と思う方が多いかと思います。

ですが、人それぞれのタイミングがあり、たった3ヶ月であっても人によって、様々なカラーの留学ができるということ。このことを今後も何らかの形で日本に住む方へ発信していきたいです。

強いていうなら、もう少し節約をした生活をしていれば良かったかなと思うところです。留学前は実家暮らしということもありあまりお金には困っていませんでした。外食回数も多く買い物をするにもあまり躊躇うことなく購入していました。

将来何が起こるかわからない人生。「いま、やりたい!」という気持ちが生まれた時にすぐ行動に移せるように金銭については常に頭の片隅に置いておくことがベストです。

<3ヶ月オーストラリア留学の総括>

帰国して改めて、オーストラリア ・パースで3ヶ月滞在・留学することができて良かったなと感じます。あっという間のようですが私にとって25年間生きてきた中で一番濃い、そして誰よりも濃く過ごした自信があります。滞在中の出来事や気持ちを言葉で表現するのには難しいですが、”劇的な変化”ということに嘘はありません。

来年の目標、人生の目標、そして自分が大切にしていきたいものを明確にすることができました。

こんなカラフルな3ヶ月を過ごせたのも、いつも変わらず無条件の愛をくれ日本で待っていてくれた家族があって、何も分からず不安定だった私を一から支えサポートし続けてくれたEnginnier Limitedの藤岡さんのおかげです。振り返れば、ちょうど1年前は3ヶ月の奨学金留学(ハワイ希望)のスカイプ面接をしている時期でした。あのチャレンジがなければこの3ヶ月のチャレンジはなく、また合格していればハワイに行っていた自分。どんな道であっても輝いていますが、今の私の気持ちとしてパースで留学することができ、パースで出会うべき人々に会うことができ、感謝しかありません。

本当にありがとうございました。

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考