名前:Y.Sさん
場所:カナダ / バンクーバー
目的:語学留学

就活後、留学への憧れを現実に。大学4年最後のときに彼が得たもの。

なぜ留学に行きたいと思ったんですか?

就活が終わった後、大学生のうちにしかできないことをしたいと思ったんです。英語の勉強は以前からしたいと思っていたのですが、なかなか継続できず。。留学して英語を話すしかない環境に身を置ければ変われると思い決断しましたね。

留学のネックはありましたか?

一番は費用でした。足りない分は親に借りるなどして工面しましたし、費用を安く抑えるために現地のエージェントを利用したりもしました。格安の航空券や一番安い旅行ルートなどを自分で調べるのもとても大変で、これらの準備期間が一番苦労しましたね。英語が話せない不安はもちろんありましたが、期待の方が大きかったです。

実際に行ってみてどうでしたか?

ホームステイ先はマザー(カナディアン)とハウスメイトが2人(ドイツ・ウクライナ)いました。マザーは大分年配にもかかわらず仕事を持っており大変そうでしたが、とても親身に接してくれ今でも非常に感謝しています。現地でできた友人に聞くとアジア系の家族にあたったり、面倒を見てくれないホストもいたようで、自分はいいところに当たったのかとは思います。ただ料理はお肉ばかりで少し辛かったですね笑

印象に残っていることはなんですか?

とにかくいろんな国籍の人たちと友人になれたことです。最初は言葉の壁もありなかなか仲良くなれませんでしたが、仲良くなったあとは期間中ずっと一緒にいたので、本当に良い思い出をたくさん作れました。入学前に行ったロッキーマウンテン観光でも一生忘れることができない体験ができました。

迷っている人に一言


行動することが一番の近道だということです。留学に関することは現地のエージェントとメールで何度もやり取りしながら入念に準備しました。留学中も自分で実際に行動しなければわからないことがたくさんあることを学びました。悩んでいる程であれば、ぜひ留学して下さい!実際に飛び込んで初めて分かることの方が多いと思います。

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考