[Nao’s🇵🇭]フィリピンでのコロナウイルスの状況

こんにちは〜!ナオキです!

 

コロナウイルスの影響で私が現在通っている学校が閉鎖されてしまいました。

語学学校を含め、全ての学校が現在閉鎖されている状況です。

また、セブ島全域に外出禁止令が布かれ、午後8時以降の外出は禁止となっています。

 

このような状況の為、

ほとんどの日本人の学生は11万近くするチャーター便のチケットを取得して、帰国します。

 

というのも、フィリピン政府がセブ空港を閉鎖する事を決定し、多くの便がキャンセルになっているからです。

またビザの新規発行や延長業務の停止も決定された為、ビザの有効期限が少ない人は、空港が閉鎖される前に帰国しなければなりません。

 

私も今後の状況が見えない以上、留学を断念しようと思います。

 

準備や20万近くの費用を掛けてきてダメージはありますが、3週間の間でフィリピン人の現地の生活や価値観、また学校で出会えた友人などの貴重な経験ができたので、一切後悔はしていません。

 

むしろこんな時だからこそ、学生と仲良くなれたり、逆境の中でも希望を持ち続けるフィリピンの人の力強さを感じる事ができました。

 

One project 第14回の募集も開始されましたので、コロナウイルスが落ち着いたら是非皆さんにも応募していただいて、留学の意義を肌を通して実感してほしいと思います。

 

コロナウイルスという長く終わりの見えない闘いですが、CPILSでの友人や先生達、そしてフィリピンの人々が病気にかかる事なく、

日々を過ごせる事を祈っています。

———————————————————————————————————————————————————-

SNSも良かったら覗いてみて下さい!

Instagram: https://www.instagram.com/nao___2525/?hl=ja

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100003670538021