[Nao’s🇵🇭]フィリピン留学をする為の手続き(入国、滞在延長)

こんにちは〜

ナオキです!

 

CPILS内のWifiにパソコンがつながらず、

またポケットWifiも電波が弱くアップロードに時間がかかってしまう為、土日しか投稿できない状況です。

連投になって大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

 

さて、今回のブログの記事は

フィリピン留学を経験する人が必ず経験するビザ手続きについてです。

どのように入国審査やビザ申請が進んでいくかを順に説明していきます。

 

 

1.入国審査

 

日本国籍の方にはフィリピンの入国は、非常に簡単で、ビザなしでの渡航が可能です。

上記のように入国カードに書き込むだけで良く、

また、CPILSはセブ島では有名な学校で多くの外国人も訪れる事から、

「CPILSに行く」と伝えれば、入国審査官も知っている為、落ちることはないでしょう。

 

2.税関

上記のような書類を提出するだけで終了です。

こちらも非常にシンプルです。

 

3.滞在延長申請

 

CPILSにて配られる書類に

パスポート番号、名前、日本での住所、身長など基本的な情報を書き込むだけで終了です。

 

面倒な手続きは、学校が全て代行してくれます。

 

あとはVISA延長料を支払い、手続きは全て終了です。

VISA延長料
(上記の学生証とは別に、滞在が30日間を超える方は30日毎に滞在VISAの延長が必要になります。)
1回目 滞在5週以上8週以下 4,130ペソ/約9,500円/最高59日滞在可能
2回目 滞在9週以上12週以下 5,400ペソ/約12,420円/最高89日滞在可能
3回目 滞在13週以上17週以下 3,440ペソ/約7,910円/最高119日滞在可能
4回目 滞在18週以上21週以下 3,440ペソ/約7,910円/最高149日滞在可能
5回目 滞在22週以上25周囲以下 3,440ペソ/約7,910円/最高179日滞在可能

 

フィリピン留学をする為の手続き(入国、滞在延長)は、

非常に簡単で、日本でビザ申請の準備をする必要は全くなく、全て現地で済ますことができます。

 

 

 

———————————————————————————————————————————————————-

SNSも良かったら覗いてみて下さい!

Instagram: https://www.instagram.com/nao___2525/?hl=ja

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100003670538021