[Nao’s🇵🇭]韓国釜山の備忘録

こんにちは~!

ナオキです!

 

韓国の釜山に旅行に行ったので、備忘録として思ったことを書いていきます!

 

1.マスク率の高さ

 

釜山に行ったのは、2月24日から27日。

釜山から100kmほど離れた大邱でコロナウイルスが流行しだしていた時期です。

 

その為、釜山では感染予防のため、皆んなマスクをしていました。

周りを見渡して、マスクをしていない人は誰もいません!

(3日間の旅行中にマスクをしてない人を見た回数は、10人以下というレベル)

コロナウイルスの影響が顕著に現れていました。

 

多くのレストランが閉まっており、サウナなど多くの人が集まる場所は、現地人しか立ち入れないような配慮を取っていました。

(観光客に感染させたら、責任が取れないとの事。)

 

旅行前は、韓国の感染者数は多くなく、大邱などの都市で限定的な都市でしか、感染が確認されていませんでしたが、

旅行中の3日間で感染者が倍増していった為、少し怖い中での旅行でした。

 

また町全体も活気がなく、人通りも少ない非日常の釜山だったので、機会があればもう一度行ってみたいなと思います。

 

2.サムギョプサル

 

韓国料理といったら、サムギョプサル

今回の旅のテーマは「食」だったので、たらふく食べてきました。

 

韓国のサムギョプサルは、オーダーすると付け合わせが沢山付いてきます。

メニューには肉の値段しか書いていないので、「少し高くない??」と思うかもしれませんが、

一人前でもたらふく食べられるので、コスパはとても良いです!

 

3.物価は日本とあまり変わらない

 

釜山の物価は、日本とあまり変わらない印象です。

感覚にはなりますが、日本×9割という印象。

 

物価指数から見てみると、日本の物価は、この10年間大きく変化していないのに対して、

韓国の物価は年々上昇しています。

その為、「韓国で安くお買物」というのはあまり通用しなくなっているように思えます。

 

しかし、サムギョプサルだけは、日本と比べて断トツで安いです。

一人1.5人前ぐらい食べて、ビールも頼んで1800円ぐらい!(マッコリも安くて美味しい)

 

また韓国海苔など韓国が原産、名産のモノは総じて日本より安いような印象を受けました。

 

———————————————————————————————————————————————————–

SNSも良かったら覗いてみて下さい!

Instagram: https://www.instagram.com/nao___2525/?hl=ja

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100003670538021