暗くて寒いイギリス。要注意!意外に心身ともに影響あります 🌍旅するイラストレーターこまつきょうこ🇬🇧

こんにちは、イギリスOneのこまつきょうこです!

今回は天気と健康のお話…。

わたしは東北の日本海側出身なので、
冬=雪、曇天、悪天候
というのに慣れています。
雪で交通機関がストップしたり、
吹雪で真っ白な中を車で移動することもあったり、
なかなかハードな冬を乗り切っていました。
だから、
イギリスの冬=暗い、曇り空、雨
というのも
「雨でしょ?気温も地元より高いし、
雪かきしなくていいから楽じゃん!」
なんて気楽に考えていました。

 

これが甘かった。

 

到着した1月、
めっちゃ暗い。
ごっつ寒い。

時差ボケがあると、体の機能調整(体温含む)がうまくいかず
寒さを感じやすくなる場合があるらしいです。
だからこの時、頭のどこかには常に

やばい辛い寒いやばい暗いやばい

みたいなテロップが流れてて(爆)
かなり消耗しました。
だって、いくら楽しみにしていた場所でも
新しい生活って気づかないうちに
かなり体力をつかっています。
その上で寒くて暗いと余計にです…。
(スマホのバッテリーも寒いと消耗早いですよね、そんな感じ 笑)
そしてひどい風邪を2度引きました。
ほんと辛かったー!

でも、イギリスに来る前も、
到着して生活を初めてからも、
はじめはなぜあんなに天気に文句言うのかよくわからなかったんです。
冬は寒くて暗いじゃないか、って。
でも実際に自分が暮らしてみて実感しました。
そして今、わたし自身も天気にブツブツ言っています。

また雨ー!早く春来て!!!!!
もう寒いのいらないよー!!!!!!

天気が良かった日に会った猫。徐々に暖かくなってきたので猫も外で見かけるようになりました。

 

 

 

追伸:
こちらに来て同じ東北地方出身者に会いましたが、
「こっちの方が冷える気がする」と言っていました。
これにはわたしも全く同意します!
妙に底冷えするんです。雨が多いから湿度のせい?
わたしが慣れている地元の冬は、
1月以降は雪が積もりますが、
逆に積もると暖かいんですよ。
よく吹雪きますが(←)、雪があると視覚的にも
「冬だ!=寒い」と意識できるからか納得。
でも、こちらは寒いのに雪がないから
頭の情報処理がバグってる気がします(汗)
寒いの平気だと思っていましたが、
質の違う寒さにはまるで初心者でした…。

1月2月に来る時は、めいっぱい暖かい格好してきてくださいねー。

 

 

こまつきょうこ自己紹介ページ


こちらでも日常のこと、旅のこと、イラストなど公開しています。

よかったらぜひフォローしてくださいね。
instagram
note
twitter

 

留学やOne projectが気になったみなさま、
まずは Enginnier Limited の留学カウンセラーの方に相談してみましょう!
どんな小さな夢だと思うことでも、しっかり向き合って聞いてくださる方々です。
相談先は以下のフォームから:

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考