成し遂げたい夢は何ですか?〜社会人で留学する理由〜

Hello〜

 

今更ながらインフルエンザの予防接種を打とうと、かかりつけの病院や近所の病院に電話をした小寺です。

 

 

ワクチンがどこにもなく、予防接種できず…(笑)

 

 

インフルになると困るので、とりあえずインフルに対して気持ちで負けないように強気でいようと思います(笑)

 

 

 

 

 

さて、今回は「社会人留学」について書いていこうと思います。

 

私が社会人で留学する理由は時間が無い人のために結論から言います。

 

ズバリ!

 

元々留学したいという願望があり、そのタイミングが今だった。

 

ということです。

 

「あ、そう。そんだけ。」

 

って言わず長くなりますが最後まで読んでいってください。

 

 

 

皆さん、新しいことを始める時に周りから批判され、足踏みしたことはありますか?

 

 

 

 

私の場合、

「仕事をやめてまで、何で留学するの?」

「仕事で英語使う企業に入るのなかなか難しいよ?」

「留学したところで何に役立つの?」

「目の前のことから逃げているだけ」

 

 

などなど少数の方からの批判の声はありました。

私は批判されても、足踏みせず突き進みましたが(笑)

 

留学は語学はもちろんですが、その他に多くの学びがあると信じています。

 

 

 

 

学生の時から「留学したいな〜」とぼんやり思っていました。

大学の友達や同じ学科の人も留学している人は多く、羨ましいなと思いながらも自分にはその決意ができませんでした。

 

その程度しか留学に行きたいという気持ちが無かったのだと思います。

 

 

 

陸上は続けたい、でも留学もしたい。

陸上を続けながらの留学も考えましたが、その先にある結果は大抵予想がつき、本当にそれでいいのかな、と思った時私は陸上を続けることを選択しました。

 

でもその分陸上を全力でできて、本当に後悔はありません。

 

 

 

そして固定概念で生きてきた私は、大学卒業後に留学するという選択肢もなく、就職しなきゃ!で大半の人と同じように就活、そして就職しました。

 

 

専門職に就き、1年目の時は同期と頑張って勉強したな〜という記憶があります。

勉強することに対して、「この勉強がお客様のお役に立てるのなら」と思うと苦には感じませんでした。

寧ろ、勉強したことが実務に活かせると楽しくて仕方なかったです。

 

 

 

 

 

しかし色々な人との出会いの中で、社会人になってからでも留学できるという選択肢を見つけ世界が変わったように思えました。

 

 

今からでも留学できる。

 

気づいた時が1番若いのです。

なりたい自分になるための第一歩は、

 

行動すること。

 

 

それ以外に何もありません。

 

 

 

それから私はネットで色々検索するようになり、たどり着いたのがone project。

そして留学した方のブログ。

お風呂で読むくらいはまってしまいました。(笑)

過去に書いてくれた人たちに感謝です。

ありがとうございます。

 

 

 

みんな色々な夢を持っていて、実現のための1歩が留学でした。

 

その姿を見て、自分も夢を追うために留学しようと思えました。

 

 

 

しかし、小心者の私です。

one project の応募も躊躇してました。

※またいつか、one project の選考のことを書きます!

しかし留学して得られるものを考えた時に決心できました。

 

 

 

新しく得ることに怯えていませんか?

よく、「最近の子は安定を求めている」と言われます。

たしかに安定した仕事、安定した収入、安定した生活…

悪くないと思います。

寧ろそれを選択する人の方が多いと思います。

 

私も今までそうでした。

 

 

しかし勇気を出して、みんなと違う道へ行ってもそれはそれで案外楽しいです。

好きなことをするために、仕事を失いました、収入もなくなりました。

でも今はとても充実していて、自分の成長を日々感じます。

 

 

 

新しいことを得る時、失うことは少なからずあると思います。

そこをどう自分が捉えられるか。

 

 

留学することで失うものは自分自身納得できることですか?

 

 

お金や時間、その他にもあるでしょう。

しかし、将来の自分のための投資と思えば、お金や時間をかけても良いと思いました。

 

 

 

周りは自分の知っている範囲で批判をしてきます。

 

しかし批判をしてくる人は私の将来を保証してくれるわけではありません。

長い目で見て、自分のなりたい将来像を想像して選択すべきです。

 

 

 

 

社会に出て約2年半。

短いけれど、短いなりに経験した社会人。

学生の時とは違う考え

働くことに対しての想い

お金を稼ぐことの難しさ

仕事に対する責任感

成果を出すという意識

 

これは学生のアルバイトの時以上に感じました。

 

これを経験したからこそ、次のステージ、ステップアップがあると思います。

そして社会人を経験したから、自分のやりたい事に向き合えたと思います。

 

 

社会人で留学したいけど、出来ない人は少なくないと思います。

その理由は皆それぞれあるでしょう。

 

しかし周りの批判が理由で留学する1歩が踏み出せないのであれば、それは違うと思います。

 

自分は自分

一度しかない人生でやり遂げたいことは何ですか?

 

きっと留学の先にも道はあります。

 

 

 

留学で1歩踏み出したい人は是非ご連絡ください!

 

個人的な意見を長々と語ってしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

質問や感想はInstagramFacebook からお願いします。

 

 

 

では、Bye〜