[Nao’s🇵🇭] なぜフィリピン留学?

こんにちは!ナオキです!

今日は「なぜフィリピン留学?」というテーマをお話ししたいと思います!

アメリカ英語、イギリス英語、費用、気候…etcなど留学先をどこにするかで悩む人は多いんではないでしょうか?

その中、私がフィリピンでの語学留学を選んだ理由は、大きく3点あります。

 

1.費用

フィリピンは、数ある語学留学で人気な国の中で一番コストを抑えて留学できます。

以下のサイトは、留学に掛かる費用をまとめたサイトになります。

 

(具体的な数字はこちらを参考に、https://ryugaku.net/purpose-details/study-abroad)

 

この中から抜粋してまとめると…

留学では、

1.学費 2.寮費 3.食費 4.航空券 5.海外保険料金の5つの費用が掛かります。

 

フィリピンは5つの費用の内、1~4の費用が他の国に比べて格安です。(海外保険料金はよほど危険な国に行かない限り、金額は大きくは変わりません。)

 

特に費用の中で大きな割合を占める学費は、他国に比べて数十万円単位で安くなっています。

 

加えて物価も安い為、週末のバケーションでも出費を抑えて楽しむ事が出来ます。

航空券に関しても、日本から5時間弱という距離にある為比較的安価に取得する事が出来ます。

 

金欠に悩まされる苦学生には嬉しい限りです!

 

ちなみに私の留学で掛かる費用は学費と寮費(食費込み)で約68万円になります。

(One projectの支援金割引前、スパルタコース×2ヶ月、ジェネラルコース×1ヶ月)

またその他施設利用料やビザ申請費用で、約10万円。航空券4万円。

交際費を除いて、約80万円近くで留学する事ができます。

この値段は決して安い値段ではありませんが、他国への留学では100万円を超える事も多くあるのでコスパは大変良いと思っています。

 

2.カリキュラム

 

私が留学するCPILSを含めフィリピンの語学学校は、1日10時間近い授業時間のスパルタコースを用意している学校が多いです。

 

他国では、6~8時間が授業時間平均ということからもフィリピンの授業時間の長さがお分かり頂けると思います。

 

また10時間の授業時間の中にはマンツーマンレッスンも含まれており、自分のレベルや弱点に合った学習が可能です。

私は今回の留学をスピーキングのレベルを底上げする事を目的としている為、

多くのスピーキングの時間と発音の矯正を図れるマンツーマンレッスンが決め手になって留学を決めました。

 

ちなみにCPILSの一日のスケジュールは以下の通りです!

1限目:         マンツーマン                            7限目: ネイティブ講師

2限目:         マンツーマン                            8限目: ネイティブ講師

3限目:         マンツーマン                            9限目: ディスカッション

4限目:         マンツーマン                           10限目: スペシャルクラス(Movie, Pop music, Pronunciation, Toeicから選択)

5限目:         マンツーマン                           11限目: 自習(講師付き)

6限目:         グループレッスン       12限目: 自習  (講師付き)

 

マンツーマンの授業が5つある通り、自分の弱点を直すには最適な環境だと考えています。

 

3.国民性

最後にフィリピンという国に対する漠然な興味です!

 

自己紹介でもお話しした通り、私は大学1,2年次に東南アジアの国々をバックパック旅行をしていました。

 

そこで惹かれたのは、東南アジアの人々の活力です!

そこ知れぬ元気と向上心にすっかり東南アジアの国々の虜になってしまいました。

 

特にフィリピンは英語が公用語にされており、英語で現地の人々とコミュニケーションをとる事もできます。

なので、今回のフィリピン留学では現地の人々にも積極関わっていて、自分の視野を広げると同時に、フィリピンという国の魅力を少し

でも発信したいと考えています。

 

[番外編]

1.常夏のリゾート地

セブ島といったら、真っ先に思い浮かぶイメージは白い砂浜と温暖な気候!

世界有数のリゾート地のイメージです!

日本と違って四季のないセブ島は、どの時期に行っても常夏!

年間の平均気温は27〜30℃でとても快適に過ごせます。

 

平日はみっちり英語の勉強して、週末の2日間は目一杯リゾート地を満喫できるセブ島!

勉強と遊びを両立できる場所としても、とても魅力的なのではないでしょうか??

 

———————————————————————————————————————————————————–

TOEICや留学に関して、質問がある場合はSNSを通して連絡いただければ、ご返信します!!

Instagram: https://www.instagram.com/nao___2525/?hl=ja

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100003670538021