Sakura🌸初GRE受験してきました~

 

こんにちは、Sakuraです☺

もう12月ですね!今年も残り少し~~~っ

5月にOneに受かって、本当にあっという間に過ぎていった!!!

 

 

最近はやらないといけないことが多すぎて、気づけばもう年末になっちゃう~って感じです💦

実は、昨日GREという試験を受けて来たんです!

前回のブログ(☞Sakura🌸アメリカ留学に必要なテストとは?IELTS, TOEFL, GRE, GMATなど)で少し書きましたが、私大学院出願のためにIELTS以外にも、GRE試験も受けないといけないことになりまして……

昨日その試験があったので、今日のブログでは、GRE受験がどうだったのか書いていきますね!

 

 

 

まず、GREとは何だ?!

 

GRE(Graduate Record Examinations)

主に学術系大学院留学に必要なテストです。

General Test(英語、数学、分析作文)と、Subject Test(7種類の専門分野別)の2種類あり、またCBT(コンピューター版)と、PBT(ペーパー版)があります。

詳しくは公式HPをご覧ください ☞https://www.ets.org/gre/

 

 

私はGeneral Test(英語、数学、分析作文)のCBT(コンピューター版)を受験しました。

さら~っと紹介しましたが

……そうなんです!英語だけでなく数学があるんですよっ!!!

 

 

ずっと文系だった私は数学なんて高校以来で。。。

しかも、英語で書かれている問題を読み取って、数学を解かないといけない。。。

例えば、みなさん英語で「足す/引く/かける/割る」「正三角形/長方形/台形」「偶数/奇数/分数」など何というか知っていますか?

そんなの数学専門でやっていないと普通知らないですよね~

そう、私は数学の基礎も忘れているのに加え、数学用語も知っとかないといけないという、もう大大大ピンチでした!笑

 

ちなみに答えも書いておきますね。笑

足す:add

引く:subtract

かける:multiply

割る:divide

正三角形:equilateral triangle

長方形:rectangle

台形:trapezoid

偶数:even number

奇数:odd number

分数:fraction

 

 

このGREという試験は、TOEFLやIELTSのように英語能力を測る試験ではなく、基礎学力を測るテストです。

TOEFLやIELTSは留学生のための試験ですが、GREはネイティブの学生にも課される試験です。(日本でいうセンター試験的なものではないかと思います)

アメリカの大学院への出願にあたっては、その他出願書類と一緒にGREのスコア提出が求められるのが一般的です。

(ただ最近では、留学生には課されなかったり、文系学部では求められないという大学も増えてきているそうです)

 

ネイティブも受ける試験…ということは、

ネイティブと同等の英語力を持っている前提の試験!

くっっっそムズイです!!!

IELTSでもリーディングで苦戦していたけど、そんなの比べものにならないくらいムズイ!

もう見たことない単語だらけ。。。

ネイティブでも高得点を取るのは難しいと言われている試験。。。

 

でも助かったことに、私の出願する大学院の学部では形式上は留学生もGREの提出が必要だけど、そんなにGREの成績は合否に関係しないということ!

ふぅ~~、その話を聞いて一気に気持ちが軽くなりました!

それでも、最低点は取ってはいけないと思い、5日前から対策は少しして挑みました(←もっと前からやれって感じですけど。笑)

 

 

そして試験当日!!!

 

運よく沖縄でも12月に1日だけ実施されていたので、那覇の会場で受けれました。

まず、会場に入ってオ・ド・ロ・キ!!!

なんとアメリカ人しかいない!!!???

たぶん基地の軍人さんたちだと思うのですが、私以外みんな外人!

今までTOEFLやIELTSの試験ばかりだったので、てっきり日本人の受験者だけかと思いきや。。。

もう入ってすぐ帰りたくなりました。笑

後から1人の日本人がきたので救われましたが、それでも私含め日本人は計2人。

試験受ける前からもう相当ムズイんだなと確信しました。

 

待合室で待機し私の順番がきたら、ID確認をし、写真を撮り、ポケット中身確認、そして空港の検査場であるような金属探知機?でも念入りにチェック。

そして最後には、英文でテストを受ける上での規約や注意事項を声に出して読まないといけない。

ネイティブの皆がスラスラ~と言えているなか、もう私はドキドキしながら読んでいました。笑

 

ついに始まった試験。。。

パソコンでの試験だったのですが、英語・数学・分析作文の3教科を受け、

なんと計4時間半!!!

もうパソコンずっと見っぱなしで疲れた。。。

作文以外は選択問題だったので、終始意味くじピーマンでしたが、どうにか全て回答しました。

感想は「疲れた」「激ムズっ」以上。笑

 

約2万かかったこの試験、スコアはきっと最低だと思います。

もう一生受けないだろう。笑

でも、ネイティブに囲まれての試験、なかなか面白い経験ができましたね☺

 

では今日はここまで!GRE受験についてでした~

 

 

 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・-・-・-・ー・ー・ー・-・-・-・-・-

SNSでも色んな情報発信していきますので、是非フォロミー!

留学や勉強などの相談、メッセージも気軽にどうぞ☺

Twitter

Instagram