[ももこのぐるりヨーロッパ] Helpx 1日のスケジュール

はい。どうもももこです。

今回はヘルプエックス実体験をもとに1日の流れをざっくりと紹介します。こんな感じなのかと知ってもらえたら良いな!

 

 

 

ヘルプエックスinスイス

1日の流れ

 

 

8時起床。

ブラウンブレッドとナッツたっぷりオーツを食べる。(ダブリンでオーツよく見かけたけど、ヨーロッパではどこの家も朝ごはんにオーツが出る)

みんなでゆったりと朝ごはんを楽しむ。手作りジャムがうまい。

 

 

 

9時着替えて庭仕事開始。

おじいさんに仕事内容をざっくりと伝えられる。薪を運んだり、雑草を抜いたり、冬の雪に備えて枝を紐で縛ったり、とにかく広い庭にはやる事がたんまり。

 

 

疲れたら家で休憩しても良いよ〜と言われたが一気に終わらせたいタイプ笑

 

久々の力仕事で大変だったけど、庭からの景色が壮大過ぎて疲れも吹っ飛ぶ。スイスすごい

 

 

 

1時お昼タイム

庭で採れた野菜がたっぷり入ったオムレツ、手作りハーブティー、ゆっくりと味わう。仕事終わりのご飯って最高だね。

 

 

2時半庭仕事再開

1時間ほど働きその日は終了。

その後はフリータイム。のんびりと楽しんだり、近くをウォーキングしたり。

 

7時晩ごはん

みんなで一緒に晩ごはん。ここでも庭から取れた野菜、チーズ料理など。とにかく美味しい。

初日って何話そうかなぁとか気疲れしちゃうけど慣れてくるときっと大丈夫。とにかく相手の話をちゃんと聞いて質問したり…何か発言すればホストも会話しやすいと思う。お互いの国のこと、人生観とか聞いてて面白い。学びが多い。

そんでもって日によってはホストの友達が遊びに来たり色んな人に出会える。

 

その後フリータイム。

ホストと会話したり、ネコと戯れたり。おじいさんにチェス教えてもらったりもした。笑

そんでシャワー浴びて…

11時就寝

健康的。

 

 

1週間のうち休みは2日もらい、山登りを楽しんだ。

上のスケジュールはほんの一部で毎日色んな仕事をしました。

こんな感じでスイスの山奥での生活を体験できたのはヘルプエックスのおかげです。ホストの方は仕事が忙しいなか車で湖まで連れ出してくれたり、スイスの自然を見せてくれました。とても温かい方達で感謝しきれません。あっという間の1週間でした。

 

 

 

ヘルプエックス気になる方はぜひ参考に!