イギリス留学前に、英TVシリーズ『アウトランダー』を観るべき理由3つ!〜その3〜旅するイラストレーターこまつきょうこ


イギリスのTVシリーズ『アウトランダー』は、
渡英前に観るのがオススメ!
その
理由の3つを紹介しています。

前回までのリンクはこちら:

理由1. 物語自体に中毒性がある
理由2. イギリスの地理・歴史に詳しくなれる
今回は、3つ目の理由です。

理由3. イングランド、スコットランドのアクセントを学べる

”イギリス英語”とは一言ではいえない、地方や地域ごとでさまざまなアクセントが聞こえるのが実際のイギリスではないでしょうか。
ドラマの中でも、イングランド、スコットランドのアクセント、そしてゲール語が聞こえてきます。
こちらのサイトが作中の英語アクセントそれぞれについて解説しています。
英語学習者の視点で見ると、この様々なアクセントが混在するのは教材として難易度高めですが、耳を慣らしていくと音の変化パターンがだんだん掴めてきます。
(理解できるのはまたその後の話、、、)

ゲール語が!聞いていてうっとりする…。単語自体が英語と違ったりするので何言ってるのかわからないんですが、響きが心地よいのですよ…!

Outlander | Speak Outlander では、俳優たちがゲール語を解説しています。
単語ごと違うのよ…。

スコットランドに入ると、駅の表示が英語とゲール語の併記がされていたり、目にすることがあります。(以下写真参照。2018年撮影)
完璧に覚えられなくても、現地で使われている言葉に興味を持ったり親しみを持つのはすごくいいことだと考えています。言葉と習慣は密接に繋がっているので、自分が訪れたい場所やそこに住む人たちへの敬意を持つことにもなるからです。
このドラマは、ゲール語にも興味を持つきっかけになるのではないでしょうか。
やっぱりなんかいいんだよなあ、あの発音がとても!(まだ言っている)

 

 

わたしがスコットランドへ行った時は、大きな街や観光地だと、アクセントが聞き取れず困ったことはありませんでした。観光客に慣れてるところだと、ある程度わかりやすく話しているのではないかなと思います。また、首都のエディンバラには他のヨーロッパの国々から仕事をしに来ている人も多いそうで、実際いろんなアクセントも耳にしました。
1週間ほど滞在したForresでは、グラスゴー(スコットランド第二の都市)出身の人がいて、「なんて言ったの?って言われるのもうたくさんだー!」と言っていました(笑)イギリスの人にも聞き返されるので、「アクセントなしでしゃべる!」と言い出していました。(めちゃ親近感!w ふだん訛ってるわたしも、地元の人がいない場所だと訛ってないふうな話し方するので)

こちらが英語ネイティブではないことや、スコットランドのアクセントになじみがない時は、わかりやすく話してくれる人もいます。イギリスの人もよく言っていますが、スコットランドの人たちは特に”よそ者”に対して暖かく接してくれる人が多いので、話しやすいと感じることが多かったです。道を尋ねても一緒についてきてくれた人や、わざわざ紙に書いてくれた人など、旅先でそういうことされるとその場所がもっと好きになるので今かなり好きです、スコットランド。(話が逸れた)

 

以上、英TVシリーズ『アウトランダー』オススメの理由3つでした!

 

 

こまつきょうこは、海外へ行きたい人を応援します!
こまつきょうこ自己紹介ページ


こちらでも日常のこと、旅のこと、イラストなど公開しています。

よかったらぜひフォローしてくださいね。
instagram
note
twitter

 

留学やOne projectが気になったみなさま、
まずは Enginnier Limited の留学カウンセラーの方に相談してみましょう!
どんな小さな夢だと思うことでも、しっかり向き合って聞いてくださる方々です。
相談先は以下のフォームから:

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考