Sakura🌸アメリカ留学の種類と特徴

 

こんにちは、Sakuraです🌸

 

前回のブログでは、私の海外大学院進学のビジョンについて書きました。

(まだ読んでない方はこちら☞ Sakura🌸アメリカ大学院進学のビジョン)

読者のみなさんの中には、留学を考えている人も多くいると思いますので、

今日は「アメリカ留学の種類と特徴」について紹介します。

 

留学しようと思ったら、まず留学のタイプを知ることが必要です!
あなたの今の状況と目的に合った留学タイプを考えてみましょう!

  留学の目的  学校の種類
大学在学中・卒業後
高校卒業後
→ 学位・資格取得を目的とした留学
例)学士号、修士号、博士号の取得
→ 大学など(専門学校、短期大学、大学、大学院)
→ 専門分野の学習を目的とした短期の留学
例)交換留学、サマースクール
→ 大学など(専門学校、短期大学、大学、大学院)
→ 英語学習を目的とした語学留学→ 語学学校

 

上のグラフを参考に考えて見てください。

私の場合は、修士号取得を目的としているので、大学院留学となります。

このブログでは、アメリカの「大学学部留学」と「大学院留学」の種類と特徴について書いていきますね☺

 

 

《大学学部留学》

アメリカには、2年制と4年制を合わせて4000校以上の大学があります。学べる分野の多彩さやレベルの豊富さなどは、世界でもトップレベル。受験では、日本とは違い入学試験はなく、出願書類で合否の審査が行われます。

 

2年制大学

●コミュニティ・カレッジ(コミカレ):公立の2年制大学

公立(Community)つまり区や市町村の行政で運営されています。費用が抑えられることが魅力です。

 

ほとんどのコミカレは2つのコースに大別されています ☟

①進学コース:4年制大学への編入を前提としたコース。

このコースでは4年制大学の最初の2年間で履修する一般教養科目を学ぶ。なので、編入した際には3年次からスタートできる。

同じ州内にある提携している大学では、コミカレで取得した単位が編入先でほぼ認められる。州をまたいだ編入や提携していない大学では全単位が認められるとは限らないので注意。

②職業訓練コース:より良い仕事に就くために訓練するコース。日本の専門学校をイメージと近い。

料理、コンピューター、会計、幼児教育、マーケティングなど、幅広い分野の技術や職業訓練を受けることができる。

 

●ジュニア・カレッジ:私立の2年制大学

私立の2年制大学で、独立した組織や宗教関係団体などによって運営されています。授業料は一般にコミカレより高額ですが、小規模であり、教授から直接教えてもらえるところが魅力です。

コミカレが職業訓練コースと大学編入コースを持つのに対して、ジュニアカレッジは、主に4年制大学への編入を前提とした進学コースを提供しています。高い編入率を誇る学校も多い。

 

 

 

4年制大学

学部課程は一般的に4年間で、修了すると学士号(Bachelor’s degree)が取得できる。学部の種類には、Bachelor of Art (B.A.=文学士)、Bachelor of Science (B.S.=理学士)などがある。

 

アメリカの4年制大学は3つのタイプに大別されています ☟

●リベラル・アーツ・カレッジ

幅広い教養を身に着けることを目的とした、一般教養課程を主体として大学のこと。

小規模校で、少人数制教育で丁寧な指導が特徴。ただし、公立大学に比べ授業料は高め。

 

●総合大学

基本的に研究を第一目的として様々な専門分野の教育をしている大学。修士号や博士号取得プログラムまで設けている大学も多い。

 

●専門大学

専門分野重視の大学や単科大学。一分野に特化している分、その分野の充実した教育を受けたい人に良い。ビジネス、建築、音楽、アートなどの専門大学がある。

 

 

 

《大学院留学》

アメリカには、大学院課程を提供している高等教育機関が約2700校あります。大学と同じく、入学試験はなく、出願書類で合否の審査が行われます。

 

アメリカの大学院で取得できる学位は「修士号」と「博士号」の2種類 ☟

●修士課程 (Master’s degree)

修士号は通常1~2年間の過程で、主に「学術系」と「専門職系」の2つに大別できます。

①学術系大学院 (Graduate School)

アカデミックな学問的研究・教育を提供している。修了すると、人文・社会科学分野で文学修士号(Master of Arts=M.A.)が、理学・工学・応用化学分野では理学修士号(Master of Science=M.S.)の学位が授与されるのが一般的。

②専門職系大学院 (Professional School)

特定分野の職業に就くことを目的としたもの。経営学修士号(Master of Business Administration=M.B.A.)、ソーシャルワーク修士号(Master of Social Work=M.S.W.)、教育学修士号(Master of Education=M.Ed.)、美術学修士号(Master of Fine Arts=M.F.A.)等の学位がある。

 

●博士課程 (Doctoral degree)

博士課程は通常5~8年間の期間で、修了するとDoctor of Philosophy (Ph.D.)、Doctor of Education (Ed.D.)等の学位が授与される。

 

 

 

次回のブログでは、実際に大学院出願の流れや方法について紹介したいと思います!

アメリカの大学や大学院に興味がある方、是非お読みください♪

 

 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・-・-・-・ー・ー・ー・-・-・-・-・-

SNSでも色んな情報発信していきますので、是非フォロミー!

留学や勉強などの相談、メッセージも気軽にどうぞ☺

Twitter

Instagram