【Kana’s Action】留学の準備を始めよう:留学先の服装や学内の行事を知るならSNSを活用せよ!

 

12代目アイルランドOneやまかなです。
2020年1~3月、3か月間アイルランドで留学をします。
登場ブログは【こちら】、今までのブログ記事は【こちら】をご覧ください!

 

さて、留学開始まで残り100日を切り、なんと、あと、12週間となりました。

留学の時に持っていく持ち物を経験者に聞いたり、準備を着々と進めていますが…

実際に自分が持っていく服をどれにしたらいいか、

語学学校ではいろんなイベントやアイルランドの観光ツアーが開催されているみたいだけれど、
どれくらいの頻度でやっていて、どこに行っていて、どれぐらいお金を用意したらいいんだろうか、

と具体的な疑問がだんだん浮かんできました。

 

その時に、ふと気づいたのです。

 

語学学校のSNSフォローして、ストーカーになればいいじゃん。

 

私がアメリカにいたとき(10年以上前)は、
SNSはMySpaceとmixiぐらいしか流行ってなかったので、この考えにたどり着かなかったのですが。

 

ふと興味本位で、私が語学留学する先の「ATC Language Schools」さんをFacebookで検索してみたら、
出る出る学生たちの様子やイベント情報。過去の投稿もさかのぼれる。

これや。

頻繁に更新する学校であればなおさら、現地の情報が手に入るし、イメージも膨らませやすいです!

SNSって本当に、便利ですね…

 

ということで、皆さんに私が調べた情報をご紹介です!

 

分析結果1)投稿パターンは6つ。

 

Facebookで検索して出てきたサイトはこちらです。

https://www.facebook.com/ATCLanguageSchools/

 

ここでの投稿パターンを分析したところ…

・学校内外での行事投稿(告知)

・学校内外での行事投稿(開催報告)

・新しく入ってきた学生さんの集合写真投稿

・卒業される学生さんの卒業証書授与写真投稿

・たまにキャンパスの紹介

・たまに学校内での勉強系イベントの紹介

の6つにわかれました。(キリッ

 

・学校内外での行事投稿(告知)

 

こんな感じで、かわいい写真と一緒にイベントの開催告知が流れてきます。

写真は、セイントパトリックデーの投稿ですね!学内の生徒もこれだとちゃんとフォローしそう。

 

・学校内外での行事投稿(開催報告)

  

こんな感じで、開催されました!報告も出てきます。

左は学校内でのピザパーティー?の様子、真ん中はギネスビール工場見学の写真、右はどこか港町の散策ですかね?の写真です。

学外の行事の人数規模がわかったのはありがたいです。大人数苦手なので…笑

 

他にもこんな懇親会系のものや、セイントパトリックデー当日の盛り上がりも伝わってきます!

 

・新しく入ってきた学生さんの集合写真投稿

 

これが月はじめに投稿される傾向がありますね。

新しく入ってきた学生たちの集合写真です。

1人か2人、日本人?の方もいることがわかりました。アジア系の方もいるので日本人か確実にはわかりませんが…

いろんな人種・多国籍の人たちが来ていることが、わかりますね。

 

・卒業される学生さんの卒業証書授与写真投稿

学校のロゴの前で、「●●さんが卒業しました!おめでとう!」的な写真を、

事務の方?受付の方?と学生さんのツーショットだったり、

沢山の人が一気に卒業するときは集合写真だったりで撮っています。

とてもみんな楽しそうにこにこしていたり、達成感あふれる感じが出ているので、私もこんな風になるのかな~と思いました。

 

・たまにキャンパスの紹介

こんな感じで、キャンパスの外観や、内観の写真をアップしているときもあります。

いくつかキャンパスがあるので、それぞれの紹介をしているよう。

 

・たまに学校内での勉強系イベントの紹介

これは、Conversation Clubということで、部活動?のようですが、
勉強系のイベントの告知もたまに見かけます。

 

 

分析結果2)1年前の自分が留学する期間の投稿をみよ。

 

上記投稿をみていくことで、わかったことは以下3点です。

・その語学学校の人種割合、雰囲気

・開催行事イベントの頻度、人数規模(参加率)

・服装

 

これを踏まえて、私は2020年1~3月に留学するので、2019年1~3月の投稿を見ました。

これによって、特に服装は、学生たちの入学初日の服装を見ると、学校の門?外で撮影していることが多いので、

外の気温がわかります。とくに、アジア人の服装を見たら、同じ肌質なので、服装がイメージしやすいですね。

イベントも頻繁にこの時期も開催されているようで、よかったです。

セイントパトリックデーの日も、当日は学校はお休みのようですが、前後は行事があるようで、面白そうです。

 

分析結果3)イベント開催カレンダーで内容と料金を把握する。

 

次は、上記の学内外での行事投稿(告知)のなかでも、
2,3週間に1回投稿される行事予告カレンダーを紹介します。

 

 

こんな感じで、画像で投稿文と一緒に公開されるのですが、

ブレイ校とダブリン校でそれぞれイベントが開催されていて、まとめて告知してくれる日もあれば、

こうやってばらばらの画像で投稿される日もあります。謎。笑

 

うおお、めっちゃ毎週イベント開催してる!!!と感動しますが、

ちょっと、並べてみるので、ご覧ください。

左がブレイ校、右がダブリン校です。

 

 

ブレイとダブリンで、同じ画像が毎月あったり、

ブレイ校で紹介されたものが別の月にダブリン校にあったり、します。笑

これは、2019年1~3月の投稿を全部並べたのですが、

3か月の間に、同じイベントが何回か開催されたり、

ブレイ校ではなくダブリン校でまた開催される、といったことがあるようです。

 

ちなみに見づらいですが、各写真の下に集合時間と金額も記載されています。

 

これで

・どういったイベントが開催されているのか

・どれくらいの頻度で開催されているのか、ブレイ・ダブリンぞれぞれでしかやっていないものはあるか

・それぞれ所要時間はいくらで、お金は発生するのか、いくらか

がわかります。

 

大体ギネスビール工場見学は月1、ブレイにいる人がダブリン市内観光のツアーがあったりする日もあることがわかりました笑

 

 

結果:かなりイメージが湧いた

 

学校の雰囲気がわかり、学内のイベントに参加してみたいな~と思ったと同時に、

気温もあまり日本と変わらないよ~と留学経験者から聞いていたことがやっと目に見えてわかって安心しました笑

学外のツアー企画も参加してみたいし、勉強系のクラブ活動にも積極的に足を運んでみようと思いました。

 

つまりは、さらに貯金を増やさないといけないな、ということ。笑
現地でワーホリで稼いでもいいのですが、いつから働けていつから収入が得られるかわからないですもんね…

 

引き続き、準備を着実に、進めていきたいと思いました🔥

 

改めて、SNSがとてつもなく便利なことを実感です。

留学に行く人は、自分の留学先のSNSをチェックすること、フォローすること、とてもおすすめします。本当に。

 

今日は、ここまでです!

—–

【やまかなSNS!ぜひフォローください🌸】

やまかなInstagram:https://www.instagram.com/ky817/

やまかなTwitter:https://twitter.com/ky817