② 留学まとめ💫イギリス A to Z🇬🇧

 

こんばんは🌛 イギリスOneのさわです。

前回のブログ から引き続き 私的イギリス留学 A to Z をご紹介します🌱

 


 

 

Nature

 

 

 

元々自然は結構好きで、山や川や海にお友達と行くことも多いのですが、留学してからより自然が好きになりました!☺️ ロンドンは都会なのですがエリアによっては自然が沢山ありますし、公園などもあちこちにあるので、地元での車生活よりも身近に自然や植物を感じることが出来ました💮 山や川や海などの大自然も車持ち もしくは電車を使えば楽しめるスポットも沢山あるようで…💫  晴れている日は美しいロンドンの景色と緑と、公園でまったりする人々がとても素敵です🏞♡

 

 

 

 

Oasis

 

 

イギリスの有名なロックバンドです♩元々すこし知っていて好きだったのですが、現地にいるとファンやゆかりの地も多いので、留学期間中はたくさん聴いていました。 若干遊んでいるような歌詞も、なんだか切ない懐かしいようなメロディもありつつ、ロック!!!という曲もあって何を聴いても飽きることがないです☺︎🇬🇧

 

 

Peace

留学中に危ない、怖いなと思うこともありました。改めて日本の治安の良さや、戦争もしていなくて、他国に比べて人々が毎日平和に生きることが出来る状態というのは私達には当たり前ながらも素晴らしいですし、当たり前ではない国や人々もいることに気づかされました。海外でもまたいつか暮らしてみたいなぁとも思いますが、本当に過ごしやすくて…。今も内戦やデモなどで毎日一般市民がなくなっている国もあるわけで…平和を享受していることに感謝しながら過ごさないとなぁ…と感じます🤔

 

 

Question

 

 

留学中を通して英語という言語やイギリスや他国の文化、歴史に対して「なんでなんだろう?」と疑問を持つことが増えました。日本にいる時に無関心だったわけでは無いのですが実際に色んな国の人に囲まれて母国語以外で生活をしてみると、ニュースで観ていただけのことを実際に目撃したり、自分もその問題に関与することになるんですよね😳 そうすると学校でも友人にもそのことについて意見を聞かれたり、議論、というか意見を交換することも少なくなく…以前より「なんでだろう」に気づくことも増えましたし、そのままにせずに調べて自分の意見を持つようになりました。日本人がディベートやビジネスの場で足りないといわれがちな部分だと思うので、それを感じて、自分の中で少しでも改善できたと思うので 留学してよかったなぁと思うことのひとつです✨

 

 

 

Relationship

Relationship (人などとの)関係性。 留学してみてまた学生と教師、学生と学生同士の関係性を経験しました。語学学校と日本で通っていた大学や高校とは違う目的で違う人々が集まっていたので当然なのですが、また違う、日本での学生時代よりも良い?関係性を築くことが出来たと思います🌼これは今まで自分が大学、高校、会社で経験したり教えてもらったからこそ、あとは留学先で人に恵まれたからこそだなぁと 留学先で築いた・学べた色んな関係性がきっと次の職場やコミュニティで生かせるのだろうな…とも思っています🌺人生学びの繰り返しですね! 人間関係を築くのは私には簡単ではなくて得意ではないのですが、自分も他人も過ごしやすいように努力していこうと思うばかりです😌

 

 

Sarcastic

=皮肉な です。イギリス人はダークユーモアを好むといわれていて、そういった点でsarcasticだと言われることが多いそうです。渡航する前に知っていた情報ですが、噂は本当です(笑)ですがイギリス人だから全員がそうだという訳では勿論なくて、それにrudeであることを気にする人が多いので、親しい人であったり空気を読んだうえでのジョークを言うので、嫌な思いをしたことはありませんでした😊

 

 

Tea

 

 

紅茶文化で有名なイギリス。イギリス人は本当にお茶が好きです!すぐに訪れたひとにお茶どう?といいますし、一人でお家でまったりする時にも紅茶やハーブティーを飲んでいる人が沢山です☕ スーパーでの品ぞろえもすごくありますし イギリスにいったらお気に入りの紅茶・お茶を見つけてぜひ楽しんで欲しいです☺︎

 

 

 

Urban

ロンドン、すごく都会でした 私は出身が田舎なので余計にそう感じたのかもしれませんが…。Oxford streetとかはSOHOは都会で夜まで賑やかなのに怖い人もそんなにいなくて(多少はいますがこちらを気にかけないことが多いです!スリには注意)、想像してたうるさい都会ではなくて過ごしやすい都会だと思いました。どこにいっても古い素敵な建物がたくさんなので、ゴミゴミした印象が緩和されているような気もします😻

 

 

Vacation

留学は勉強する期間でもありましたが、なんだか人生の休暇のような感じでした。休暇にしては忙しい日々でしたが😹 勉強や興味のあること、人との交流や芸術鑑賞、食事やお出かけに贅沢に時間とお金を使って、楽しみつつも自分のことを見つめなおすことの出来る素敵な休暇でした。また働き始めると長期は難しくなりますが、ちょこちょこ国内でも海外でもこんな休暇を過ごしてリフレッシュしたいなぁ…😺☀️

 

 

 

World

 

 

留学の最中も、帰ってきてからも、なんだか世界が近くなった気がします。”世界を近く感じる” エンジニアさんのキャッチコピーでもありますね。旅行にも行ったことはあるし、海外に友だちはいるし、One projectで選んで頂いて、色んな人に応援してもらって、留学出来ることになって既に近く感じ始めていた海外。実際に行ってみてより近く、というかそれぞれが繋がっていて自分もその一員なんだな、と感じました。留学だけがそう感じるための唯一の方法ではありませんが、留学や海外にいくことにはそう感じるキッカケや出来事で溢れていますし、経験したからこそ強く理解出来ることがあるとも思います🙂今は、一見自分に関係のないようなことでも、繋がっている意識をこれからももって自分が出来ることをしていきたいと思っています。

 

 

 

Zone

 

 

最後がこれか🤨😳 という感じではありますが(笑)ロンドンのtubeはzoneごとに料金分けがされています。有名な観光地はzone1にあるものが多いですがその他のzoenでもいい感じのお店や美術館など沢山あるので、余裕のある方にはぜひ遠くまでも足をのばして欲しいです★zone区分は路線図はかなり簡単なので、旅行や留学できても自然とすぐマスター出来るかと!交通の便が良いのは大きな都市ならではでありがたかったです🥺❤️

 


 

 

イギリス留学 AtoZ、お楽しみいただけたでしょうか?

留学についての最終的なまとめブログはまた書くつもりです♩

 

 

ではまた!