【旅好きナースの留学ブログ】エアーズロック登山してきました!

 

9代目オーストラリアOneのSaeです!

 

私がオーストラリアにいるうちに絶対にいきたいと思っていた場所。

それは、エアーズロック!!

 

ご存知の方も多いかと思いますが。2019年10月26日をもって、エアーズロック登山は永久的に禁止となります。

エアーズロックはアボリジニにとって神聖な場所です。

今はオーストラリアがアボリジニから借りて観光業をしているという感じらしい。

 

私はどうせ行くんだったらその日までにいきたい!と思い、学校の友達を誘ってシドニーからエアーズロックへ向かいました。

シドニーから片道3時間。国内線なのに航空券高過ぎてびっくり。笑

シドニーとの時差が30分あります。

 

登り始める前に、日本人ガイドから注意点について説明を受けました。

悲しいことに、エアーズロックでは何人もの方が登山中に亡くなられています。

滑落はもちろん、心臓発作で亡くなる方もいるんだとか。

数年前に日本人の方も亡くなられたとの説明でした。

無理せず、無理だと思ったらその時点で引き返してくるように!とのこと。

 

そんなにも入念に忠告する理由は、登山口を見て納得。

この目の前の崖を登っていかなくてはありません。

最初の50mは鎖がなく、度胸坂と言われていて、ここで無理だと思ったら登ってはいけません!

もう少しわかりやすい角度だと、、、

登っているときに下から撮影してもらった写真。

どんだけ急な道か伝わりますかね?

一歩間違えると滑り落ちそうな道のり。

楽しみながら登るというよりも、ずっと怖いな〜と思いながら登りました。

 

何度も休憩を挟み、息を切らしながら登り続けること1時間20分。

頂上に到着しました。

写真の後ろに見えるのは、カタジュタといわれる場所です。

エアーズロックの頂上から見下ろす景色は、なんとも表現できないものでした。

 

自然のすごさと、地球の大きさに驚きました。

ここに立っている私の小ささ。

なんだか、なんでも挑戦してやるぞ!という気持ちになりました。

本当にいい経験になりました。

 

 

、、、、ただ、帰りの道のりがあることを忘れてはいけません。

行き道より帰りの方が恐怖です。

ゆっくり降りていったので1時間40分かかりました。笑

遅過ぎますが、怪我なく帰ってこられたので良かったです。

 

翌日は筋肉痛で歩けず、このブログを書いている今も階段の上り下りが困難なほどの足の痛みがあります。

普段こんなに足に負荷がかからないから、体もビックリしてるんだと思う。

 

ゆっくり休みます。。。

 

 

留学生活・海外情報などについてはインスタでも発信しています。

SAEInstagramGO!!

もし質問などあれば、ぜひDMください。

 

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考