【社会人留学】ハワイで過ごしやすい服装は??

Aloha〜🏝 Hatsueです😊

 

 

一年中暑いイメージのあるハワイ🌺

暑いから基本はTシャツとハーフパンツとか、ゆったりしたワンピースでいいのかな〜と思いますが、実際はどうなんでしょう??

どんな服装で過ごしたらいいか、リサーチしてみました✨

出発準備の参考にどうぞ🙌

 

 

 

まずは、ハワイの気候の話から。

ハワイの年間の平均気温は24〜25℃と、過ごしやすい気温ではあるようです。

ハワイ州環境局のホームページを見ると、夏の乾季(5月〜10月)と冬の雨季(11月〜4月)に分かれています。

私がハワイで過ごしたのは10月から6月まで。

実際に過ごしてみて、乾季は日差しがギラギラでカラッとした暑さ、反対に雨季は乾季よりも気温が下がり、雨が多くジメッとした暑さといった感じでした。

平均気温20℃以上ではありますが、乾季の暑さの中過ごしていると雨季の気温はやっぱり寒く感じるようになります。

乾季はTシャツ、ハーフパンツで過ごせますが、寒いな。。と感じた時のために調整できる服は絶対に必要!!

周りの留学生を見ていても、さっと脱ぎ着できるパーカーやカーディガンをカバンに入れている子は多くいました。

長〜い冬の中で育った道産子出身の私は、「こっちに比べたら寒さなんてへっちゃらだろ〜笑」とたかをくくっていましたが、乾季と雨季のちょっとした気温差にも寒さを感じて急いでお店に駆け込み、服を買い足しました。。

 

意外なところで寒さを感じるのはバスや建物の中!!

ほんと〜うに寒い😵😵!!

これは、冬だからというよりも年中かな。。

冷房が、ガンガン効いています。。

バスの中の冷房が強い理由はいくつかあるみたいです。

私が聞いたのは、ホームレスの方も利用することが多くたまにその人の体臭がとてもきついことがあり、その匂いの対策だという話も聞いたことがあります。

ハワイは、あったか〜いですが、意外なところに潜んでいる「寒さ」対策もお忘れなく!!

 

 

とはいっても、持っていけるものには限度があります。。

なので、現地で必要なものを揃えたい!!

そんな時には、ここがオススメ!

 

 

『ROSS DRESS FOR LESS(ロス・ドレス・フォー・レス) 』

ハワイにも店舗がたくさんある、服をメインにしたディスカウントショップ🎶

洋服もブランドやサイズ、ジャンルを幅広く取り揃えているのですが、他にもバラエティにとんだ品揃えなんです!

旅行用のスーツケースやメイク用品、インテリア用品、お菓子、文房具、靴、バッグ、帽子、アクセサリーなどなど!!とにかくほとんど何でも売ってる感じ。

そして、さすがディスカウントショップ✨値段は、定価の半額で売ってるなんていうのは日常!すごい時は70%OFFとか80%OFFとかで叩き売りされているものもあるんです!!

なんでブランド品がこんなに安く売られているのかというと、前シーズンの売れ残りや在庫処分品を仕入れて販売しているから😮😮

必要なものを買いに行く場所として打ってつけな場所だけど、同時にいろんな商品の中からお宝を探し出す「宝探し」のような感覚も味わえるワクワクが止まらないお店です🎶

 

 

『Good Will(グッドウィル)』

こちらもハワイに数店舗ある、リサイクルショップ!

NPO法人が運営していて、いらなくなったものを無償で引き取り欲しい人に安く売るというシステムになっています。

リサイクル品なのでほぼユーズドではありますが、必要なものが安価で手に入るとっても助かるお店の一つ✨

来た時もそうですが、帰国する際の荷物整理をする時にも役立つ場所ですよね!

ぜひ一度覗いてみてくださいね👀

 

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました〜✨

Mahalo🙏

 

 

 

 

他のブログも、ぜひ覗いてみてください✨👀

室内でゆっくり〜「週末は、映画三昧🎵」

ドッキドキ!?「【社会人留学】初めてのチップシステム!?」

大事な交通手段だけど。。「ハワイのバス事情」

 

 

その他、ちょこちょこ更新中 😛  😛

ストーリーやっと使い始めました、インスタグラム⇒ https://www.instagram.com/hatsueshibata/

最近、写真も入れてつぶやいているTwitter⇒ https://twitter.com/hachi07210721