【ウィンチェスター留学🇬🇧6】イギリスの伝統クリームティー☕︎

皆さまこんにちは、Shioriです 🙂

 

ウィンチェスターに着いて1ヶ月。

まだまだ英語上達はできていません。

ヨーロッパ他国の人たちはリスニングもスピーキングもアジア人よりかなりできるので焦りもありますが、そこは比較せず、じっくり頑張りたいと思います。

 

さて、本題に戻りまして、先月の事になりますが1週間で3回もクリームティーしてきました!笑

クリームティー?

アフタヌーンティーじゃなくて???

って思いますよね。

 

クリームティー(Cream Tea)とは☕︎

 

1店舗目のcream teaはこちら↓

お好みの紅茶(ティーポット)とスコーン2個で£5.5とリーズナブル。

ただ3回目もこの店舗に行ったのですがなぜか料金が変わって£8ちょっとになっていました。

店員さんに聞いたところ半年に一度ほど値段が変わるとの事。

あんまり納得いかないけど仕方ない。

 

お味はとても美味しいのでオススメです!

友人達もWinchesterではここが一番美味しいと好評です!

 

2人以上だとこんな感じでまとめまって出てきます。

 

店内からはウィンチェスター大聖堂が見えて雰囲気も◎

実はここホテルなんですね。

なので店内も綺麗で落ち着きがあります。

 

2店舗目のcream teaはこちら↓

お好みの紅茶(ティーポット)とスコーン1個で£4.50。

スコーンは前のお店に比べるとふわふわしていてどちらかといえばブレッドのようでした。

 

全体的に見るとこんな感じ。

個人的には1店舗目の方が好きでした。

他の友人に聞いても前者の方が美味しかったと皆口を揃えてました(笑)

(決してここのcream teaが美味しくないわけではないです!)

 

お店の外観はこんな感じ。

実はここパブなんです🍻

パブでcream teaって少し不思議。

(わたしのホストマザーはit’s strangeって言ってました笑)

ポストカードにもなっているので伝統的なお店だと思われます。

 

最後におまけ。

わたしがイギリスに来てからいいお天気が続いています。

この日もこんなにいいお天気でした☀️

 

しばらくcream teaはいいや。笑

今日はここまで!

See you later 🙂