🌱留学と旅行先での一期一会🌱

 

 

こんばんは。イギリスOneのさわです。

 

帰ってきてブログを書いたりしていると留学と旅行を振り返りながら改めて気づくことが沢山あります!

自分の住んでいる場所とは違うところでは、一期一会の出会いがたくさんありました。

 

 

 

 

 

ある日全く知らない人にSainsbury’s(スーパー)で ”これいくらかわかる?”と聞かれたことがありました。

”こんなにフランクに聞いてくるんだー” と思いながらも、

そういえばZARAで試着室の列に並んでたら ”それどこで見つけたの?”とも聞かれたことも。

 

違う日 違うスーパーでは同じものを取ろうとしたら人のよさそうなおじさまが

“After you”って譲ってくれて、コーナーを後にする時 じゃあね!って言ってから去ってくれたり、

 

最寄のコーヒー屋さんのイケメンオーナーはクールな表情でウインクしながら安くしてくれたり、

リバティでお土産探してたら見た目ラッパーっぽい黒人のスーツでビシッと決めたお兄さんがおすすめ商品だったり、日本に行った話を聞かせてくれたことも。

 

 

スーツケースとか持ってるときは電車や階段で誰かしらが絶対に声を掛けてくれて自分だけで荷物を持ったことなかったなぁ…😂

 

飛行機や電車に乗って隣になった人とも英語を話す・話さないに関係なく

コミュニケーションをとって仲良くなれたり、気にかけてもらったり。

 

 

 

フランスの電車の中で出会った妊婦さんは優しくて綺麗で英語が上手な人で、パリやフランス人の話をたくさんしてくれました✨

 

もうすぐ赤ちゃんが生まれるっていうから、その日に偶然教会で手に入れた 人にあげるとその人が幸せになれるメダルを無事に出産出来ますようにってプレゼントしたら娘さんが生まれたらネックレスにするって喜んでくれて、次はうちに泊まりなって連絡先を教えてくれて…。

 

スペインで出会った日本人の女の子は(このことはまたすぐ会えますが!😊)、歳下なのにしっかりしてて、観光や交通のこと教えてくれたり 普段のお話を聞いたりして、その子から学ぶことが多かった✨

 

こういうのって日本でも起きるその場で初めて出会った人との会話だったりやりとりだったけど、

海外に一人でいる時だとそういうのがすごく新鮮かつ温かく感じたものです。

 

 

それに地元で働きながら暮らしている時よりもフランクな人が多いのか話す機会が多くて、

その場限りの出会いかもしれないけど、少しの会話と目線とかで一瞬でも他人と繋がれる瞬間があったり、

聞きたいことだけ聞いてお礼もなしに去る人もいたけどそれもなんか人間らしい感じがして (笑)

 

 

きっとどこにいてもこういう一期一会的な嬉しいこと・有難いことって沢山あるのに

それに気付ける感性が出発前には少し鈍ってたのかなぁとも思います🤔

 

 

留学と旅行で環境を変えると、そういう気づかなかったことに気づいたり

感謝できる瞬間がたくさんありました☺︎

 

 

 

普段傍にいてくれる・よく一緒に時間を過ごす人に感謝したり大切にすることも もちろん大切だけど、

一期一会の人達にもありがとうと思えたりする時間があると、

心と毎日の生活がすごく豊かになるんだなぁと思い出しながら実感しています✻

 

 

無事に帰ってきて、会いたかった人にも沢山会っていて、

何事もなく家族と友人に囲まれつつ自分の時間を過ごしているけど

何となく日々 そういう素敵なことが当たり前になってきて

自分と人に対して余裕と優しさが少なくなってきている気がしていたので、

こういう経験してきた小さな嬉しかったことを思い出して書いてみるのはいいですね✍

 

 

なんだか自分のメモ書きのようなブログになってしまいました…

ブログも もう少しで一区切りつくかなというところですので

こういう機会があることにも感謝しつつ最後まで更新できればと思います👩🏻‍💻

 

 

ではまた!