【旅好きナースの留学ブログ】遂にオーストラリアワーホリへ!キャリーの中身・収納方法を紹介!

こんにちは!

9代目オーストラリアOneのSaeです。

遂にオーストラリアへワーホリで来ていますよ〜

 

というわけで、私の嫌いなパッキングをしてオーストラリアへ来たわけですが、前回のフィリピン留学の時には3ヶ月間の滞在でキャリーケース2個とボストンバッグという大荷物。

運ぶだけでもしんどくって、悲しいことに帰国後、重い荷物を運んだために、内側側副靱帯を痛めたという残念なこともありました。泣

もし切れていたら、手術をしなければなりませんでした、、、

 

というわけで、私はオーストラリアへはキャリーは1個にする!!と決めていました。

 

私がシドニーへ来たのは8月上旬。こちらは冬です。

でも9月から春に入り、だんだんと暖かくなるらしい、、、

ってことは、冬服と夏服どっちも持ってかないといかないってこと。

 

普通にキャリーに詰めたところで絶対に入らない。

そこで私は、、、

 

 

 

ジャジャーン!!!!!!!!!!

 

 

全部服をペッチャンコにして入れました。

コレで服の厚さを薄くできるから、いっぱい入りました。笑

 

私はキャリーの片側は服をいれて、その隙間に味噌汁を詰めました。

こんな感じです。

 

反対側は化粧品やコンタクトレンズなど日用品の数々。

 

結果、キャリー1個では入らない!!!笑

だから、ボストンバッグを追加して入らないものはそちらへ入れました。

 

私の荷物はこのようにまとまりました。

 

 

*フィリピン留学3ヶ月した時の持ち物はこちらからチェック!

https://ryugaku-gear.com/2019/04/sae/82130

 

 

留学生活・海外情報などについてはインスタでも発信しています。

SAEInstagramGO!!

もし質問などあれば、ぜひDMください。

 

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考