留学を決断するまで ~1週間Hawaii留学~

Chiharuです🌤

初回の投稿から1週間!

今回は私が留学を決意した経緯をお話しようと思います!

 

まず、どうして海外・英語に興味をもったのか。

小学生の頃、父の転勤で1年ほど中国のマカオに住んでいた経験がありました。

海外や英語に興味を持ち始めたのはこの頃からです(⋆ᵕᴗᵕ⋆)

帰国後は特に長期留学をすろわけでもなく、日本の中学・高校・そして専門学校の課程を経て英語を使う営業事務として働きました。

いつかまた海外に行きたい。でも今から留学なんて遅い。社会人として、せっかくここまで続けてきて(ちなみに4年半勤務)人間関係・生活環境もよく、働き方にも全く不満無し。安定をした生活に文句なしの贅沢な日々でした。

だけど何かが足りない…確かに安定しているけど、毎日同じ日々。5:00起き→7:00に家を出→9:00出社。9:00~18:00月〜金まで働き、土日休み。そしてまた1週間が始まる。。。

あれ?1日1日なにか新しい発見あった?何か少しでも成長できた?と日々疑問に思うようになりました。

「海外に行きたい。もっと外国人の方とコミュニケーションをとりたい。」この夢は変わらずあるのに、何も行動することのないまま24歳に。

 

安定を捨て退職し海外へ飛ぶか、それともこのまま日本で暮らし安定を取るか…

悩みました。

 

日本でずっと考えていても答えは出ないので、、、

 

思い切って1週間試しに国外に出てみよう!と有給を利用して昨年7月にハワイへ超短期留学をしてきました!

1週間、日本語禁止の語学学校(ICC)へ通い、インターナショナルな環境下で温かい先生、世界中から集まってきたクラスメイトと一緒に英語を学びました。1週間しかないからこそ1秒たりとも時間を無駄にしたくないという気持ちで吸収できるものは全て吸収してきました 笑

言葉では表現しきれないほど沢山の刺激を受けました。

 

 

自分が今まで悩んできた事、なかなか行動に移せなかった事、迷ってきた事、

全てクリアになったのです。

 

「年齢なんて関係ない。人それぞれ。

    1度きりしかない私の人生、後悔のないように生きたい!絶対留学する。」

 

 

こうして帰国後すぐに自分の思いをそのまま両親に報告、NEXTステップへのプラン計画が始まりました。

このままでいいのか、でも今さら留学なんて、、海外なんて、、と将来に悩む方は多くいらっしゃると思います。考え方、タイミング、自身が今おかれている環境、人それぞれです。考えることももちろん大切ですが、答えが出ない時は行動しながら考えてみるのも一つの方法としておすすめです🌟

 

 

驚くくらい早く自分が探し求めてたAnswerがでるかも…💡

See you in next blog·˖

Chiharu 🌴

Feel free to follow 🙂

💜Instagram>>https://www.instagram.com/chuhatan/?hl=ja