【LGBT留学】ロサンゼルス留学 持って行ってよかった物

こんにちは!10代目アメリカOneのきっちーです🕶🇺🇸

絶賛風邪が長引いております。

なんでしょうか、疲れが出たんだろうと思うにも長すぎる…。

ただ留学という一つの目標が終わってしまったことの消失感がすごいです…。

脱力感というか無気力感というか…。

毎日が新鮮で楽しかった反動とでもいうのでしょうか..

なにせ留学が初めてだったもので

みんな留学が終わった後はこんな気持ちなのでしょうか….

メンタル強いな…。

 

さて!気をとりなおして

今日は留学の際に持って行って正解!役に立った!というものをご紹介します👏

 

その1

クロックス

僕は今回、履物は4つ持って行きました💡

まずは普段学校に行く時や外に出る時に白普通の靴を2足

バスルームでシャワーを浴びた後に履くためのビーチサンダル1足

そしてクロックス1足

大体想像がつくと思いますがクロックスは家履きとして使用します👏

ご存知の通りアメリカは土足文化ですので家に入るときも部屋に入るときも

なんならベッドに座るときも靴を脱がない人もいます👀

なので長い時間靴を履いていると足が蒸れるし疲れてしまうので

僕は家にいる時はクロックスに履き替えていました👏

サンダルよりしっかりしているし、通気性もいいので快適!

そのままコンビニにも行けちゃうしとにかく便利なのでお勧め👏

 

その2

ポケットティッシュ

意外と箱ティッシュはアメリカでも売っていました👏

でも日本ほど大量には売ってないです😭

アレルギー性鼻炎持ちにとっては死活問題…。

家にいる間は問題ないのですが

学校にいる時や外に出ている時は大変💧

ティッシュを置いてくれているお店なんてないので

トイレットペーパーを使う羽目になります・・

ちなみにアメリカのトイレットペーパーはメモ用紙かよってくらい硬い。笑

そこで!日本発祥ポケットティッシュの出番です👏

よく道で配られていたりするポケットティッシュ

これ本当に助かりました…。

5個くらい持って行ったのですが何かを拭いたりするのにも便利だし

僕はよく鼻血が出るので大量に用意しておかないと不安になるのです😭

 

その3

ボストンバッグ

僕は今回行きのトランクの中にボストンバッグを

折りたたんで持って行きました!

帰りは絶対に持つが増えるので必ず持っていくことをお勧めします👏

もちろん向こうでも買えますが節約節約!

ちなみに僕は帰り道荷物がパンパンすぎて重量制限ギリギリ

なおかつパーカー1枚がどう頑張っても入らかったので

手に持ったまま帰国しました。笑

 

その4

水出しお茶パック

僕はお茶が好きなので今回の留学でお茶の水出しパックを持って行きました👏

ロサンゼルスに日本のお茶は売っているんですが二倍くらいの値段します。笑

ミネラルウォーターを買ってつけておけば簡単にお茶が作れるので

僕は家にいつも作っておきました💡

 

 

その5

御煎餅

いや、わざわざ日本の御煎餅持っていくの?

僕も最初はそう思ったのですが、後にこの御煎餅が僕を助けてくれることになるとは…。

今回の留学で一番辛かったことは何ですかと聞かれれば僕は迷わず

3日間夕食が豆スープだけだったことです…。笑

食事が質素な家庭に当たることは珍しいことでもないので

食事が足りないなんてこともしばしば…。

そんな中おいしい醤油味のあの御煎餅は染みる…。

 

 

番外編としては

服は結構持って行って良いと思います😭あとタオル

出発前は現地で調達すれば良いと思って量を少なめに持って行きましたが

僕の場合現地の生活に慣れるまでしばらくかかったので

服やタオルを買いに行く機会がしばらくなかったのです😭

そのためにギリギリの量でシャワーや服を着なければならなかったのでちょっと困りました😭

なのでシャンプーやボディーソープ系の生活用品は数日分持っていくことをお勧めします👏

ちなみに僕はヘアシャンプーが足りなくなりルームメイトに申し訳なかったけれどしばらく借りていました💦

 

 

 

旅行ではあまり気にしないでも良いものたちは

留学のように長期となるとその量が重要になってきます!

重量を超えると空港で超過料金を取られてしまうので

安心できる量をもっていきつつ全体の荷物の重さも考えながらパッキングするのをお勧めします👏

 

 

See you next time✈️

今日の一枚は家の近くの写真をパシャりした写真🤳

こんな自然に囲まれてのびのびと勉強できるロサンゼルス。おススメです👏

よかったらSNSもどうぞ!

Twitter @jmpyeah

instagram @lockmonkey8810

see ya!