【旅好きナースの留学ブログ】フィリピン留学3ヶ月を振り返ってみた

こんにちは!

9代目オーストラリアのSaeです。

 

写真は飛行機から見たマクタン島とセブ島です。

 

前回の記事は読んでいただけましたでしょうか?

フィリピンとオーストラリアの2カ国留学についてです。

https://ryugaku-gear.com/2019/07/sae/91364

2カ国留学するかどうか考えている方に役に立つ記事だと嬉しいです。

 

余談ですが、マクタン・セブ国際空港を使用されたことはありますか?

この空港は、去年の夏頃に新しくなったんですが、

木で作られていて、なんだかホッコリする空港になってました。

以前の国際空港と比較しても、おみやげ物もだいぶ充実してました。

セブといえば、7Dのドライマンゴーがお土産としても有名ですが、そちらも空港で大量に売ってました。

でも、スーパーの価格と比較してもお高くなっているので、

ぜひスーパーで買ってください。笑

 

セブは交通渋滞がひどくって、どれくらい混んでいるのかも予測がつきません。

私はフライト時間の3時間前にホテルを出て空港へ向かいました。

その日はかなり空いていて、マンダウエから空港まで20分。

めっちゃ早くつきました。

 

なので、PAN de MANILA のバナナマフィンを食べて一服。

これ、めっちゃくちゃ美味しんですよ!!

結構セブのあちこちにあるので、見つけたらぜひ!!

 

では、本題へ行きましょう。

今回いただいたお題は、フィリピン留学3ヶ月の振り返りです。

 

 

⒈ 思っていたよりも良かったこと

 

んー、なんだろう。笑

私は学校選びの際に、すでに1週間行ったことがある学校へ3ヶ月行ったので、いい学校であることはわかっていました。だから思っていたよりもというより、予想通りいい時間を過ごせました。

特に発音の授業は本当によかったです。

今思うと日本で英語を勉強するときって、自分がどのように発音するかって気にしたことは一度もなかったように思います。

それは、英語は話すものではなく、テストで点数を取るために勉強していたから。

話す必要がなかったんだなって思います。

だから、一つ一つの発音の仕方に『へぇ〜!!』と思う毎日。

 

セブ留学を考えている方。

学校は、【Brighture English Academy】の一択だと思いますよ。笑

大変ですが、それなりの成果は出ます。

嘘だと思うなら1週間行ってみてください。笑

 

生活面では、思ったより日本食を食べれるレストランがあったことです。

Brighture English Academyでは、昼食は【NONKI】という日本食レストランから弁当の配達をしてもらうことが可能で、多くの生徒さんは野菜炒め定食や照り焼き丼など食べていました。

フィリピン料理も美味しいけど、やっぱり日本食が恋しくなるのが現状。

これは本当にありがたかったです。

特に長期滞在になると、食べたいものがなくなって日本食探しが始まります。笑

 

⒉ 思っていたよりもよくなかったこと

 

これは即答。環境面!!!!!!笑

道路を歩けば、日本ではみたことがないような大量のG(ゴキブリ)が群れをなしている。

日本よりサイズは小さくて動きもめっちゃ遅い。

けれどGには変わりなく、あらゆるところに出没。

もちろん、ホテルの部屋にも。

私はシャワーを浴びている時に遭遇して発狂したという経験が、、、

はぁ、早く忘れたい。。笑

 

あと、セブにはジプニーという乗り合いの窓がない車がたくさん走っているんですが

その車からの排気ガスは真っ黒!!

そのせいか、空気汚染がすごくって外に出た瞬間の空気のマズさ。

セブについてから喉がやられるのは多くの生徒さんが経験するそうです。

特に平日の出勤時間と夕方が交通渋滞がすごくって、

それに合わせて空気もさらにひどいです。

目で見ても、ここの空気死んでるな、、、と感じます。

フィリピン人も歩くときはマスクしたり、

ハンカチで口と鼻を抑えるながら歩く人もいるくらいです。汗

 

さらに!!留学中、セブにある東横インで3ヶ月の滞在だったんですが、

シャワーが使えないという日が3日間続いたことがありました。

フロントへ行き何が起こったのか聞くも、水不足だと。

大勢の宿泊者がフロントへ抗議にきていました。

(部屋からコールしてもあの人たち電話に出ないんだもん。怒)

じゃあ、シャワーは浴びれないのか?と聞くもSorryのみ。

いや、他の解決策くらい提示してほしい!と怒りをかかえつつ、

ここはセブだから。日本じゃない。無理だ。と自己解決。

ジムのシャワーを借りることに。

 

英語を勉強する上で、学校は最高の学校でした。

ただ、生活環境にトラブルがありすぎて何度かメンタルやられそうになったのが事実。

 

⒊ まとめ

 

3ヶ月のセブ留学は私にとってかなり意味がありました。

2カ国留学を選択してよかったと心から思っています。

でも、勉強するとともに、その国で生活もしていかなくてはなりません。

どの国に留学するか、きちんと事前に調べて決めてください。

ある程度の心構えを持つことは、心の余裕をうんでくれると思います。

 

 

旅好きの私ですが、留学中には週末はセブ旅行してました。

その時の写真や情報などはインスタで発信しています。

SAEInstagramGO!!

もし質問などあれば、ぜひDMください。

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考