【Kana’s Action】留学の準備を始めよう:アイルランド留学経験者に聞いた!「アイルランド留学にはこれを持っていけ!!」

 

12代目アイルランドOneやまかなです。
2020年1~3月、3か月間アイルランドで留学をします。
登場ブログは【こちら】、今までのブログ記事は【こちら】をご覧ください!

 

今月7月から、アイルランド留学経験者にインタビューを始めています。
そこで、必ず、「アイルランドに持っていってよかったもの」を聞いています!
パスポートや薬や現金は「留学 持ち物」で調べても必ず出てくるので…
そういったものではなく、私が経験者に聞いて参考になったものをまとめようと思います!

また、私自身も海外旅行はしょっちゅうしているので、
これ必要なんじゃない?と思ったものも備忘録で書きます笑

 

■経験者に聞いた!アイルランドに持っていくのはコレ!

・ソケット・タコ足

イギリス・アイルランドは3つ穴のコンセントだそうです!
変換器が必要だし、かつ、ホームステイとかだと使えるコンセントも限れるのでたこ足も。
インタビューしたかずささんは、ティファールをもっていったら初日にショーとして使えなくなってしまったとか…
…ちゃんとしたものを買おうと思います。(ガクブル

・リュック

こちらは小旅行用です。また、磯貝さんも、学校に通学するときに便利だといっていました。
アイルランド国内の旅行をする時や、ヨーロッパ周辺を語学学校の合間の週末に旅行行くときにも便利だとか。
かずささんによると、スリが怖い人は、チェーンを購入して、リュックと財布をつなげておくといいそうです。

・洗濯ネット

これはどの国でも売ってないそうです。今のところインタビューをしている全員からおすすめされています。
100均でも売ってます。小旅行に行くときの下着入れとしても便利ですよね!

・上着

アイルランド現地はTシャツの上に厚手の上着を着る人が多いそうです。
というのも、パブなど、室内では暖房がガンガンきいていて外との温度差が激しいからだそうです。
なので、しっかりとした暖かい上着、買わないとなー…
ちなみに、上着に合わせて、ヒートテックは重宝するらしいです。

・カイロ

アイルランドは氷点下になることはないですが、やっぱり寒いときは寒いそうです。
とくに私が留学する時期は1~3月。一番寒い時期。笑
使い捨てカイロでもいいのですが、3か月だと90個なので重いので、
私は電子の物を持っていこうと思っています。

・ホストファミリーへのお土産

お箸や日本のお菓子など、色々なアイデアをインタビューしててももらっていますが、
私は事前にホストファミリーと連絡が取れないようなので、使い捨て出来る消耗品系にしようと思います。
経験者の皆さんからおすすめされるのは「キットカットの抹茶味」「抹茶のお菓子」
日本のことが好きだったり興味があるご家庭には、もっとしっかりした?物でもいいかもしれませんね。

・インスタント味噌汁

日本食が恋しくなる人におすすめ。ホームステイ土産にもいいかもだそうです。

・麦茶・緑茶

こちらもに日本食が恋しくなる人に。ティーパックなど、簡単に淹れられるものがいいかもですね。

・電子レンジ専用炊飯器&米

私が日本食が好きなのがばれますね。こちらも恋しくなる人用です。
インタビューしたかずささんからは「ちびくろちゃん 2合炊き」をおすすめされました。
お米は現地のアジアンマーケットでも購入できるそうです。
そういえば、アメリカにいたとき、岡山県から高校生2人をホームステイで受け入れたんですけど
彼女たちにおにぎりを渡したら、すっごい喜んでたなあ…
私も、おにぎりつくって、語学学校に持っていこうかなあ…そうしたら、ふりかけもいるなあ…←

 

 

■海外旅行しまくった私が思う持っていったほうがいいものシリーズ!

やまかなだからこそほしいと思ったシリーズ

・ぬれマスク/ガーゼマスク

風邪をひきやすい私は、飛行機の長時間フライト中の乾燥で体調を崩したり、
一緒に乗っている他のお客さんからの風邪をもらってしまうことがあったり…
夜行バスでも、新幹線でもやられてしまいます。(涙
そこで、ぬれマスクを必ず往復分購入し、持参しているようにしました。

今回も、アイルランドと東京成田往復用のマスクと、
ヨーロッパ近郊を旅行することになったらその時用ということで複数枚持っていこうと思います。

また、彼からもらったガーゼマスクも持参。
短時間のフライトはこれで済ませようと思います🔥
(よく、ガーゼマスクを飲料水で濡らしてからつけたりしています笑)

・布ナプキン(生理用品)

日本のナプキンの質は圧倒的に海外と比べても高いそうです。さすが。
そこで、3か月分のナプキンを持っていこうかなと思ったのですが、
これを機に布ナプキンをデビューしてみようと思います!

布ナプキンは、以下3つのメリットがあるそうで。
①エコ&節約できる:ゴミが出ない・かさばらない・買い置きしなくていい
②健康:ムレなく、においを防いでくれて、肌に優しく体にいい
③もしかして:生理痛が軽くなる、などの個別の効果があるらしい

ホームステイ先で自分の生理用品を捨てるのも気になっていたので、
自分で洗うスタイルに挑戦してみようと思います🔥

 

 

■気づき:留学の持ち物を考えて気づいたこと3つ

インタビューをしていて気づいたのは、これまた帰国子女と留学の違いです。

帰国子女だった私は海外に「引っ越した」のと大して変わらなくて、
海外に長期間住むので、家電製品全部持っていったし、親が必要物品は買ってきてくれていました。

でも、今回の留学は3か月。トランクは大きいもの1つで行こうとしています。現地調達は自己負担。
しかもホームステイなので、今の家に当たり前にある家電製品などが必ずしもそのお宅にあるとは限りません。

つまり留学における持ち物は

1)そもそも期限付き

2)持っていける荷物に制限がある

3)すべての物品が自己負担(持っていくものも、現地での追加購入も含む)

→つまり、

留学期間に必ず使う物、本当に自分が必要なものを考えて、

軽量で幅を取らないものを低コストで購入しなければならない!と!

 

制限があるからこそ、節約したいからこそ、

自分が普段どんなものを使うのか、どんなものが必要なのか、

自分と超向き合っていく準備期間になるんだな…と思います。

 

 

■ということで

上記の留学に持っていくもので、私が今持っていないもので、必要だと思う物で…

amazonほしいものリストはじめました!!!

https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/1RPRGBW2CMNZK

amazonほしいものリスト(英語ではWishlist)は
amazonで販売されている商品で私が欲しいものをまとめたリストで、一般公開されます。
それを、私に買ってやるか、プレゼントしてやるか!と思う方が購入してくださると
私の自宅に商品が届く!という仕組みです。
クラウドファンディングではないですが、物的応援をいただく感じです。

出発が1月3日の夕方、成田発に決まりました。
ぎりぎりまで、受け付けてみようと思います!
ぜひ、応援お願いします!!!

 

 

結局アイルランド留学中に使ったかどうか、
実際に行ったらこれが必要だった、これがいらなかった!など、
また留学中にレポートしたいと思います🔥

お楽しみに、です!