気になるハワイ〜色鮮やかな花に囲まれて🌺

Aloha〜🌼 Hatsueです🏝

 

 

常夏のハワイから一変!まだまだ6月も寒い北海道に帰ってきました!!

私がハワイに行って驚いたことの一つが、ハワイに生えている花🌺や植物🌳の種類✨✨

 

見たことない、面白い形の植物がいっぱい〜!!😳😳

しかも、道端に無造作に生えてる〜〜!!

 

自然の多い北海道で育ったので、見たこともない花や植物、木の実に興味津々!!笑

花言葉やハワイの言い伝えも合わせて知ると、ますます好きになっていきました。

 

 

今日は、私のお気に入りの花をご紹介します🎶

 

 

 

 

 

🌺プルメリア🌺

花言葉:「気品」「ひだまり」

 

言わずと知れたハワイの代表的な花の一つ。(私は知りませんでしたが。。😓😓)

レイを作る時に使われたりハワイアンジュエリーのモチーフになるなど、とても身近な花です。

香りもとても良く、キャンドルやソープの香りとしても使われています。

花言葉の「気品」は、この香りのイメージからきているのではないかと思わせる香りですよ🎶

 

街中でよく見ることができます。

ローカルの友達はよく綺麗な花を拾って耳に飾っていました。

そして私は、そんな友達のマネをしていました!笑

耳に飾っていると、歩きながらプルメリアのいい香りがフワッと香ってきて、とってもハッピーになりました🎶

 

またハワイには、プルメリアについての言い伝えがあって、

『『満月の夜明けにプルメリアを集めてレイを作り、好きな人に渡せばその夢が叶う』』

そうですよ!!

 

また、プルメリアの5枚の花びらには『ALOHA』の意味が込められているそうで、、

 

【A】は、Akahi(アカハイ)「優しさにより表わされる親切さ」

【L】は、Lokahi(ロカヒ)「調和により表わされる和合」

【O】は、’Olu’olu(オルオル)「快さにより表わされる喜び」

【H】は、Ha’aha’a(ハアハア)「慎み深さにより表される謙虚さ」

【A】は、Ahonui(アホヌイ)「忍耐により表わされる我慢強さ」

 

という意味が込められているんですって!

 

 

「ALOHA」は、ハワイ語の挨拶で「こんにちは」「さようなら」などいろんな意味がありますが、こんな意味もあったとは知りませんでした〜。

 

身につけていると、パワーがもらえそうですね☺️☺️

 

 

 

 

🌺ハイビスカス🌺

花言葉:「繊細な美」「新しい恋」

こちらも、ハワイの代表格の花ですよね!!

私は、ハワイの花=「ハイビスカス」というイメージを持っていたので、ハワイの州花だと聞いて納得。

ちなみに、州花は「黄色いハイビスカス」なんです。

 

なんでも、「ハイビスカス」の花言葉は「繊細な美」「新しい恋」ですが、花の色によっても花言葉があるんだとか。

 

白は「艶美」

ピンクは「華やか」

黄色は「輝き」

赤は「勇敢」

どれもこれも、素敵な意味合いですね🎶

 

 

 

 

 

🌺バードオブパラダイス(ストレリチア)🌺

花言葉:「気取った恋」「恋する伊達者」

 

ハワイで初めて見たときは、「これ、花なの!?」と、すごい衝撃を受けました!

家の庭に、ドーンと咲いてるんですもん。。

すごく存在感のある花ですよね〜!!

 

日本では「極楽鳥花(ごくらくちょうか)」という名前で呼ばれています。この名前の由来は、元々極楽鳥という色鮮やかな鳥がいて、その極楽鳥に姿形が似ていることから「極楽鳥花」という名前がついた、と言われているそうです。

 

私のハワイでのホストマザーは花が大好きで、よく庭に咲いている花を摘んできて、家に飾っていました。

上の写真も、彼女の作品。

すごいゴージャス✨✨

 

 

 

 

🌺ナウパカ🌺

 

花の形が、とっても変わったこの花は「悲恋花(ひれんばな)」と呼ばれています。

通常、花は花芯を中心に円の形に花びらをつけていますが、このハワイの「ナウパカ」という花は、半円形の花を咲かせる不思議な植物なんです!!

 

ハワイには、「ナウパカ」にこんな言い伝えがあるんです。

 

昔、お互いに将来を誓いあっていた青年と少女がいました。

ある時、キラウエア火口に棲む火の女神『ペレ』が、偶然この青年に出会って人目惚れをしてしまいます。

ペレは、美女に変身してこの青年の前に現れ、気を引こうとしましたが、青年の心を変えることは出来ず、愛し合う二人の仲を裂く事は出来ませんでした。

短気で嫉妬深く、独占欲が強い『ペレ』は怒って、青年に燃え盛る溶岩流を投げつけ、山に追い込んで行きました。

「このままでは青年は溶岩に飲み込まれてしまう!!」と、『ペレ』のあまりの理不尽さに心を痛めたペレの妹達は、命だけは救ってあげよう、と青年を植物に変えてしまいました。

怒りの収まらない『ペレ』は、今度は美少女を追いかけました。

美少女は海に向かって逃げましたが、灼熱の溶岩の中に消えそうになってしまいます。

そんな時、再び姉のあまりの惨さに『あわれ』と思ったペレの妹達は、美少女を植物に変えてあげました。

それから数ヶ月後、山の植物には白い花が咲きました。

しかし、花びらは半分しかありません。

何かを訴えているかのような『山のナウパカ』で

そして、同じ時に海辺にも花びらが半分しかない『海辺のナウパカ』が咲きました。

いつしか、人々は「山の半分の花びらと海辺の半分の花びらを合わせると、冷えてしまった恋人の心が自分再び自分に戻ってくる」とか、「離れ離れになっている恋人に再会できる」とか、「天国では必ず魂が結ばれるなど」と信じるようになったと言われています。

 

 

 

 

🌺チューベローズ🌺

花言葉 危険な楽しみ 危険な戯れ 危険な快楽 危険な関係 冒険

花言葉を彷彿とさせる、とても魅惑的な香りのする花です。

語学学校を卒業した時にこのチューベローズのレイをもらって、初めて香りを嗅ぎましたが本当にいい香りだった〜✨✨

 

ハワイではレイを作るのに良く使われるんだそう。

見た目も香りも楽しむことができますよ🎶

 

 

 

 

ハワイでは、ここには載せていない植物や花がまだまだたくさんあるんです。

ハワイに行った際には、ぜひ花や香りも楽しんでくださいね〜🎶

 

 

Mahalo〜✨

 

他のブログも、ぜひ覗いてみてくださいね✨👀

透き通った海を満喫🎶気になるハワイ〜カイルアでカヤック体験🛶」

英語対決!?【ボランティアライフ in Hawaii③】カタコト英語 vs Native Kids

ハワイアンの言い伝えって興味深い!「ハワイの月の暦の話」

 

 

その他、ちょこちょこ更新中 😛  😛

ストーリーやっと使い始めました、インスタグラム⇒ https://www.instagram.com/hatsueshibata/

最近、写真も入れてつぶやいているTwitter⇒ https://twitter.com/hachi07210721