ももこの留学 ダブリン ppsナンバーの作り方

どうも、ももこです。

今回はPps number の作り方を紹介。

 

 

まずは予約をとろう!

私は1番早い日にちでも2週間後だったので早めの予約を。

My Welfareのページでできます。

ページに行ったら、[APPOINTMENTS]から進みます。

予約のためには登録が必要になるので、

アカウントを作ってから予約をすることになります。

 

 

2. 書類の準備

PPSナンバーの取得には、

1 住所証明

2 ID(パスポート・IRPカード)

3 PPSナンバーが必要な理由

を提示しなくてはいけません。

13については、雇用主にお願いしてレターを発行してもらう必要が出てきます。

 

 

もし仕事が決まってないけど、ppsナンバーが欲しい場合は、ドライバーライセンスを取りたいと言って申込書をネットからダウンロードして記入してそれを渡すとppsナンバーを発行してくれるそうです!

 

私はジョブレターで申請しましたが、韓国人の友達がこの方法で取得できたんですよ。ちなみにParnell Streetの役所で申し込んだって言ってた。もっと早く教えてよ

 

 

 

そして、予約日当日。

私の場合、予約時間の15分前に着いてすぐに案内してもらい、役所での所要時間は30分ほどでした!

IRP申請の長期戦のことを思うとパパッと終わってハッピー笑

簡単な質問に答えて写真撮って、10日後くらいに家にカードが届きました。

 

 

こんな感じでIRPカードから始まり、銀行口座を開設したりPPSナンバー作ったり、一通り終わって一安心ですね。

ではまた!