ももこの留学 アイルランドワーホリのメリット、デメリット

どうも、ももこです。

今回はアイルランドワーホリのメリット、デメリットについて。

 

 

メリット1

イギリスワーホリよりもビザの競争率が低いのでビザを取得しやすい。最近はアイルランドも人気が上がってきて落ちることもあるけどイギリスよりかは受かりやすい。

 

メリット2

ヨーロッパへのアクセスが良い。

イギリスへ往復5千円で行けるチケットもある。また他のヨーロッパへも格安で行けるから旅行が好きな人にとっては便利な立地である。

メリット3

アイルランドの自然は本当に豊か。

都会のダブリンでさえもいたるところに緑があって、森みたいな公園がたくさんある。電車やバスで少し足を伸ばせば海もあるし、ハイキングの山もある。牛とかにも会える笑

メリット4

ミルクが美味しい。広大な自然で育った牛たちのミルクはとても美味しい。だからヨーグルトもめちゃくちゃ美味しいし、色々種類があるし、お気に入りがきっと見つかる。

そんでもってチーズも上手い。日本のスーパーでは見かけない珍しいものもたくさんあるので楽しい。笑

メリット5

ビールが美味しい。私はあまり飲めないから詳しいことは分からないけどビール好きの友達によると美味しいビールがたくさんあって最高と言ってた。パブがいたるとこにあって皆んなワイワイお酒を楽しんでる。パブでは生の音楽を楽しんだりもできる。

メリット6

気候が暑すぎない。夏でも結構涼しいらしい。まだ経験してないが。

今6月だけど未だに上着は必須だし、ちょっと寒いくらい。

メリット7

カフェがたくさんある。ダブリンにはおしゃれなカフェがたくさんある。それぞれに個性があって開拓するのが楽しい。紅茶よりもコーヒーを売りにしてる店の方が多い気がする。

メリット8

日本人が少ない。

他のメジャーな国に比べアイルランドはまだまだ日本人が少なく、語学学校のクラスには平均2~3人です。

街を歩いていても日本人に会うことはまれです。最初は少し寂しく感じるかもしれませんがこの環境のおかげで英語を話さなければいけなくなります。またアイルランドには世界各国の人が住んでいるため、国籍がば様々な人たちと学び、働くことになります。いろんな文化を学びたい人にとってはとてもよいのでないでしょうか。

 

 

デメリット1

雨の日が多い。うん、本当に予測できない。突然雨が降ってそして突然晴れることもある。でも慣れると今日も気まぐれな天気やなぁとか、この雨が豊かな自然を作っているのかぁ☘️と前向きに考えられる。

デメリット2

ワーホリビザ申請に色々な準備が必要。

アイルランドのワーホリビザを取得するには、50万円以上の貯金があるという、残高を証明する物がないとビザを取得する事が出来ません。

日本人でも働ける所はありますが、やはりその仕事を見つけるまでの生活費や日本へ帰ってくる為の航空券を買うお金がないと、入国を認められないようです。アイルランドは日本に比べると時給が高い仕事が多いですが、すぐに仕事が見つかるケースは少ないのでしっかりとお金を貯めてから来ることをおすすめします。

デメリット3

仕事探しが難しい。上級レベルの英語が使えないとローカルのお店で働くことは難しい。でも日本食レストランでの求人は結構ある。他にもベビーシッターの求人もよく見かけます。

色々仕事探し経験して思ったのは、日本で出来るだけ英語力を高めてお店でも働けるくらいの力があればすぐにアイルランドでも仕事が見つかると思う!

さらに日本に比べると時給も高く仕事さえゲットできれば結構稼げると思う。休日は美味しいご飯食べたり、旅行のために貯金もできる。

たまにオフィスワークでの求人もあるから興味がある人はいろんなサイトをチェックした方が良い。私のオススメはindeed, job.ie, mixbです。詳しくは以前の記事を見てください!

デメリット4

物価が高い。ランチ食べに外食しよとすると1回で15〜20€くらいかかる。

日本のランチと比べると高いから痛い出費である。しかしスーパーの野菜やお肉は安いし自炊すればかなり食費を抑えられるし、料理レパートリーもきっと増える。

デメリット5

家賃が高い。本当に高い。ダブリンは特に高いと思う。平均で月500〜700€。

さらに家探しも10件くらいビューイング申し込みして返事が返ってくるのは1〜2件と友達が言ってました。

でもみんな最後は家を見つけているので安心してください。

デメリット6

アイルランドでの観光場所が少ない笑

アイルランドは小さな国なので長期で滞在する場合は遊びに行く場所に困ります。

でも少し足を伸ばせばヨーロッパ旅行できるので安心してください。

 

 

こんな感じで私が感じたメリットデメリットをざっくりとかきました!

今ワーホリを考えられている方の参考になれば幸いです。アイルランドへ留学へ来る日本人の方は学生から社会人の方まで幅広くみなさん色々な決心をして渡航されています。他の国に比べると仕事探しや家探しなど難しいことが多いですがその分成長できるチャンスが沢山あると思います!

ではまた☘️