格安SIMで留学用資金をアップさせる!


毎月、貯金を5000円アップできたら…
留学に使えるお金が増える!

去年から格安SIMにして
携帯料金を毎月約5000円以上抑えることができました。

わたしが使っていたのは、
大手キャリアのA社。
毎月最低でも8000円以上払っていました。
今考えると高い!!
でも、携帯代はそういうものだと思っていたので
払い続けていました。知らないって怖い。

留学への資金を増やしたいという人へ、
格安SIMへの変更について書きますね。

1. 格安SIMにした理由

2. 格安SIMの不安?

3. 格安SIMに乗り換えする方法

4. いつ乗り換えるのがお得か

5. 留学時は解約する?継続する?

6. 乗り換えない方がいい場合があるの?

 

 

 

1. 格安SIMにした理由

毎月1万円近くを携帯に支払いするのがとっても負担だったからです。
そして、2年縛りなど契約自体が複雑で、
その割に還元が少ない。。。
(5年以上使って貯まったポイントが千数百円分でした。)
身近に乗り換えた人もいたりして
それなら、と思って各格安SIMを比較しました。
長期での海外行きを考え始めていたので、
解約時に大きな手数料の必要のないところを探していました。

結果、わたしが選んだのはmineoです。
選ぶ際の条件にしたことは、次の4つです。
・1年継続した後は解約手数料が不要。
・SIMロック解除できない古い機種だったため、A社の端末が利用できること。
・店舗が近くになくてもいい*(オンラインや電話の窓口で充分)
友人の中には、お店が近くにあることや
一緒に自宅のネットも契約して安くなるところを
条件に決めた人もいます。
何を優先するかで決めるといいと思います。

*(mineoの実店舗は、全国に複数ありますが、
自宅からの最寄りは車で片道2時間半でした汗)

2.格安SIMの不安?

使い始める前に不安だったのは、次の点です。
1)通話・データ通信は問題なく使えるのか?
2)サポート体制は大手のように手厚いか?

1)仕事やプライベートでも音声通話は必要だったので
音声とデータ両方のプランに加入しました。
音声通話は、問題ありません。
10分以内の通話が無料のプランもあったので便利でした。

データ通信に関しては、お昼時や夕方など遅くなります。
検索に時間がかかったり、動画は再生できないこともありました。
Google Mapもなかなか表示されません。
ただし、わたしの場合はその時間帯に毎日使う必要性はないので
大きな問題ではありませんでした。
この辺りは、格安SIM各社で異なると思いますので、
実際に使っている人に聞いたり調べたりしてみてくださいね。

2)店舗がなくて大丈夫かな、と気になったことはありましたが、
大手キャリアを利用中も、問い合わせは電話で行うことが多かったです。
実際に店舗に行くのが結構手間に感じてもいました。
ですので、オンラインや電話でのサポートがあれば
わたしには問題なかったです。
そして、mineoに何度も問い合わせをしていますが、
電話もチャットもすぐ繋がるので不便だと感じたことはないです。

通信速度などマイナス点はありますが、総合して満足しています。

3. 格安SIMに乗り換えする方法

1)どの格安SIMを利用するか決める。
格安SIMも、オンラインのみのところと、実店舗があるところがあります。
オンラインのみの場合、もしくは店舗に行くのが難しい場合、
次のMNP手続き前にSIMを取り寄せておいた方がいいでしょう。

*mineoの場合、エントリーパッケージを購入するとさらにお得です。
300円ほどのコードを事前に購入し、オンラインで
申し込み手続きすると3000円ほどの手数料がかかりません。
申し込みから数日後にSIMカードが手元に届きます。

2)使用されている番号をそのまま使いたい場合、
現在契約しているキャリアでMNP手続きを行います。
MNP手続き後、予約番号が発行されます。

*MNPしない場合は解約。

*格安SIMでは契約者側が番号を指定できないようです。

*留学先でも同じ端末を使う場合、
SIMロック解除も済ませておきましょう。
店舗だと手数料がかかりますがオンラインでは無料の場合もあるようです。
(最新の情報は各キャリアに直接問い合わせましょう。)

3)発行日を含む15日以内に格安SIMの手続きを完了させます。

 

 

4. いつ乗り換えるのがお得か

今契約しているキャリアの解約月に
乗り換えができれば一番いいですが、
解約手数料を支払っても元がとれるので
2ヶ月より後に解約月が来て、その後も
数ヶ月は日本にいるのであれば「すぐ!」がいいと言えます。
(各社解約手数料とお目当の格安SIMキャリアのプランを
計算して差額を調べてみるのをオススメします。)

また、MNP転出後15日以内に新しい契約先との手続きを
完了させる必要があるのでご注意ください。
(各キャリアに要確認)

 

 

5.留学中は日本の携帯番号どうする?

留学開始がすぐで期間も短い場合は、大手キャリアのまま
番号を残しておいていいかも…とも思います。
現地の滞在が長い場合は解約を考えてもいいかもしれません。
というのがわたしの見解です。

理由は次の通りです。
大手キャリアの場合は、利用しない間、
最低限の手数料で番号のみ保管することができます。
(手続き手数料1000円程度と月500円ほど)
ただし、これも新規契約して一定期間未満だと
キャリアやプランによっては、解約と同じ扱いとして
解約手数料を請求される場合もあるので注意が必要です。

ちなみにわたしが利用しているmineoは、
この「保管」にあたる番号を休眠させるプランはなく、
最低料金のプランに変更しても毎月税抜きで700円かかります。
ですので、6ヶ月滞在予定のわたしは出発前に解約する予定です。
ただ、格安SIMの場合は新規契約の場合、番号を選べないので
どうしても思い入れがある場合や比較的短期で帰国する場合は
残してもいいのではないでしょうか。

 

 

6. 乗り換えない方がいい場合があるの?

あくまでわたしだったら、の場合です。

・1ヶ月以内に出発し、2、3ヶ月で帰国、その後日本に長期で滞在する場合
来月出発!となると準備で最も忙しい時期ですね。
この場合は、大手キャリアのまま休眠させて帰国後に乗り換えでもいいかもしれません。

ただし、帰国後数ヶ月でまた別の国に行く場合は、
日本国内で短期間使用できる旅行者用のSIMカードを購入して
使うのが良いかと思われます。
wifiが使えればアプリ経由で通話などもできますが、
それを探す手間と労力を考えると行動が制限されます。
(わたしはケチってそういうことをしていた時期もあります。。。)
貴重な滞在時間を有効に使うために、
少しお金を使うのは浪費ではないです!と過去のわたしに言いたい。

必要なコスト以外は、留学先で使うお金に回したいですね。

この動画がとっても参考になります:

第5回 固定費見直しと毎月の携帯・スマホ代を安くする方法【お金の勉強 初級編 】

こまつきょうこは、海外へ行きたい人を応援します!
こまつきょうこ自己紹介ページ


こちらでも日常のこと、旅のこと、イラストなど公開しています。

よかったらぜひフォローしてくださいね。
instagram
note
twitter

 

 

留学やOne projectが気になったみなさま、
まずは Enginnier Limited の留学カウンセラーの方に相談してみましょう!
どんな小さな夢だと思うことでも、しっかり向き合って聞いてくださる方々です。
相談先は以下のフォームから:

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考