うちな〜time以上の南米time

 

どうもお久しぶりです。
原田です。

ブログ、めちゃくちゃサボってましたね。

気づけば最後の更新から1ヶ月。

気づけば日本は令和。

時の流れがすごく早い。
早すぎて更新が追いつきませんでした。

先月1記事。。

ブログランキングNo.3即終わり。。

まぁ書かなきゃ何も始まんないもんね。

正直生活でいっぱいいっぱい。

ってかB2に上がるためのレベルテストがボロカスで戦意喪失してました。

ということで、
言い訳のオンパレードが終わった所で
少し文字を流しこもうと思います。

4月初旬にJeremy(僕のクラスの担任)オススメのビーチにクラスメイトと行ってきました。

 

その名はScarborough Bluffs Park Beach

メンツは、
JP(エクアドール人♂)とKarina(ブラジル人♀)。

彼がJP(karinaは後ほど)

待ち合わせは土曜日の11:45にビーチ近くの最寄駅。

当日の午前中も3人のWhatsAppグループで連絡を取り合っていました。

問題なのはJP。
彼のスマホはWi-Fi環境下でしか使えません。
短期留学?の為、SIMを買ってないから。

 

JP「家から目的地まで遠いし、携帯使えないから遅れても僕のこと待っててね」

まぁ特に問題ないので

僕も「わかった!また後でね!」と

メッセージを送り終えた後、家を後にしました。

 

僕が到着したのは12時ちょい前。

「ごめん今着いた」とメッセージを送っても返って来ない。

 

まだJPは返信出来ないとしてKarinaも電車かな?
そう思い、駅のベンチに座り待ってました。

 

しかし、30分後。

待てど暮らせど一向に連絡は来ない。

Karinaからやっと「着いた」と連絡があり

「どこ?」と返すと

 

「待って」とよく分からない返信があり、

その後、「彼に電話して」と意味わからんことを言われ(回線使えないっつの)

また「待って」と言われ、

そんなこんなで、

彼女が到着したのは約束の時間を大幅に遅れ13:15。

1時間半。。

しかも隣に見知らぬフランス人♀を連れてきている。。

別に良いけどさ。。

Karinaの第一声は

「日本人は時間通りだね(笑)」

 

笑ってんじゃねぇ(笑)

まず謝罪の意を伝えろ(笑)

 

日本では僕も相当な遅刻魔ですが、
常軌を逸したワールドクラスの遅刻さには度肝抜かれました。

そう、僕は遅刻界ではまだまだ底辺だったのです。

上には上がいたのです。
下には下か。

ていうかJPどこや。

集合時間から2時間近く経っても現れないJP。

JPよ。

 「待っててね」とはいつまでだい?

 

2時間近く経ったよ。

 

ビーチまで徒歩20分だよ。

 

日が暮れちゃうよ。

 

14時回っちゃうよ。

 

 

ベストな天気で見たいよ。

僕とKarina、そしてフランス人のLeaは一服しながら、とりあえず待つことにしました。

でも全然来る気配がない。

するとLeaが

「このまま3人で先に行った方が良い」と言い出しました。

 

うん。

 

うん。

 

俺もそう思うけど、誰だお前は。笑

 

 

お前はまだ15分も待ってねぇだろ、

&飛び入り参加でいきなり仕切んなよ(笑)

 

と思いながらも

JPが現れる気配も連絡来る気配が一向にないので、

苦渋の決断ですが先に行くことにしました。
(俺も2時間待ってたし限界なんで)

(左がLea、右がkarina)

 

JPに書置きの如くSNSのメッセージにその旨を残しておくと、
その30分後(集合時間から2時間半経過)に連絡がありました。

 

JP「何があったの?」

 

は?

JP「駅に君達がいないから帰る」

え?

 

僕が「なんでだよ、来いよJP!」と促しても、

 

JP「無理だよ。インターネット繋がらないと道わからない。僕は君達と合流することは出来ないと思う。」

へ?

駅に居なかったのは君だろ?笑

 

もし仮に居たとしても
駅のWi-Fi使ってメッセージ読めるやん。

 

絶対嘘やん。

 

絶対二日酔いで来てないだろ。

(前日一緒にナイトクラブ行ったんです)

 

謝られるどころか、キレられました。

 

なんだこの南米勢は。。

遅れるわ、謝らないわ、予告なく友達連れてくるわ。

 

まぁ実際そんな怒ってなかったんだけど、
面食らったのは事実なのでただただ驚きました。

 

国が違えば、こうも違うのかと、
ヒシヒシと感じております。

 

ありがとう、カナダ。

 

僕はこれからこの土地で色んなことを学べそうです。
ちょっとやそっとじゃ動じないマインドを手に入れられそうです。

 

頑張る留学。

 

頑張る異国間交流。

ということで。。。笑

次回はやっと目的地の
JeremyオススメのビーチへGO!

それではまた近々!