現地の台所~Public Marketに行ってみた~

こんにちは、

たった今ルームメートからもらったドリアンを人生で初めて食べて胃がむかむかしているMayuです。

 

今回は、バギオのダウンタウンの中にある「Public Market」に行ってきたのでそれについて書きたいと思います。

私は大きなショッピングモールでお買い物を楽しむよりも、自然だったりローカルなところに足を運んで日本では絶対に見れないような景色をみることが好きなので、とってもワクワクする場所でした!!

 

タクシーでダウンタウンの中をしばらく進むと、このような場所に突然大きなマーケットが現れました☟

 

Public Marketの中には、洋服から野菜、魚、豚、鳥、お菓子、靴、生活雑貨など全てが揃っているため、マーケットはとても広いです。

全てくまなく回り切ろうと思ったら、私の独断と偏見ですが2~3時間ほどかかるのではないでしょうか。

 

☝野菜や果物を売っているエリアです。とんでもなく広かったのですが、あちらこちらに同じものが点々と置いてある印象を受けました。

 

☝魚介類を売っているエリアです。この魚が置いてある机の下にはバケツに入った生きた魚などもいました。日本人にはちょっときつい異臭を放ったエリアでした(笑)

 

☝お肉を売っているエリアです。豚の顔が二体どどん、と置いてありました。一番驚いたのは何よりもハエの多さ。でも、このおじちゃんが気前のいい人でした(笑)

 

☝鶏肉もしくは鳥を買えるエリアです。鶏だけでなく、鳩やその他見たことのない鳥がたくさんゲージに入れられていました。この奥には鳥を鶏肉にするスペースがあり、壁が血まみれでした、、。またこの鳥を肉にして家に持って帰るのかと思ったら、大きめのビニール袋に鳥の足を縛って入れて、持って帰っている人もいました。

もちろん、鳥は袋の中で暴れているし、鳴いているし、、、なかなか日本では見ることのできない買い物でした(笑)

 

 

物は安いし、面白いし、日本ではなかなか見れないものだと思うので、機会があれば是非いってみてください!!!