【ど素人英語留学】ニューヨーク、ニュージャージー留学で使ったリアルなお金事情。

みなさん、こんにちは😃

Sakanaです🐟

今回は、私がニューヨーク留学で使ったリアルなお金事情を!


①ニューヨーク(ニュージャージー)への留学

ニュージャージーに留学していましたが、学校以外のことはマンハッタンなどに出かけていたことが多かったので、ニューヨーク留学をしているような感じでした!

ニューヨーク、ニュージャージーは基本的に物価が高いと思います。

日用雑貨はニュージャージーの方が安かったりしますが、結局マンハッタンやブルックリンなどに出かけるとそこはニューヨークなので、放課後や休日にはニューヨーク物価で生活してきました。

日本には無いチップ文化もあるので、外食をすると日本で外食するよりも遥かに高くなります( ̄O ̄;)

ディナーで$17のハンバーガーを頼んだとすると、Taxとチップを合わせれば$21くらいになります。

何をするにもお金がかかる場所ではありますが、それ以上に得られるものも多い場所です😃

 

②ニュージャージー留学授業料(FLSの場合)

私は6ヶ月留学していたので6ターム分の授業料は、

授業料 120万9,061円

(内54万5,269円プロジェクト支援分)

でした。

プロジェクトで3ヶ月分支援をいただいたので実際に、私が支払ったのは、

66万3,792円

でした。

 

③ニューヨーク留学滞在費(ホームステイ、その他滞在方法)

留学中の滞在方法ですが、私は

2ヶ月ホームステイ(シェアルーム)

4ヶ月ルームシェア

をしていました。

 

最初の2ヶ月は、学校に手配してもらったホームステイ先に滞在していました。

朝夕の食事付きで

2ヶ月 23万72円

1ヶ月あたり 11万5,036円

でした。

その後は、クラスメイトを通して入居を決めたアパート。

2LDKのアパートの一室を一人で使っていました。

朝昼夜の食材費込みで 4ヶ月 36万円

1ヶ月あたり 9万円

でした。

学校を通すと、滞在先手配手数料がかかり、またどんな場所でも滞在費は定額なので、もしも自分で探せる人は自分で探した方が安くすみます。

なので、滞在費を節約したい方は始めから自分で探してみてください。

 

④ニューヨーク留学お小遣い

ここでは、私が使った外食分、娯楽代、旅行代について。

 

まず私がランチやディナーを学校のカフェテリアやレストランでした分を合計すると、

6ヶ月で 約13万円

1ヶ月約2万1,700円くらい外食に使っていたことになります。

この金額には、純粋な食事代に加えて約15%のチップ代も入っています。

 

娯楽代には、ブロードウェイショーなどのチケット代、ミュージアムの入場料、服などの購入代などが含まれています。

6ヶ月 約22万円

1ヶ月あたり 3万7,000円

 

ブロードウェイなどのショーは、キンキーブーツ2回、アラジン1回、クリスマスロケッツショー、フローズン1回観ています。

キンキーブーツ  約1万1,000円+約7,000円

アラジン 約3,400円

クリスマスロケッツショー 約6,000円

フローズン 約6,600円

合計約3万4,000円

 

ブラックフライデーにバッグや服、ブーツ、本、下着を買った時がアメリカで一番お金を使ったお買い物でした。

その時で合計3万9,208円使いました。大きなお買い物でした( ̄O ̄;)

その他は、カフェでお茶したり、お土産を買ったり、ショーのグッズを買ったり、ミュージアムに行ったり、ハガキを送ったり、アイススケートをしたり、サルサのダンスレッスンに通ったり、そういうことに使っていました☺️

 

旅行費用

ナイアガラの滝ツアー旅行(1泊2日)

約2万(ツアー費以外も含め)

このツアーは中国のツアー会社のだったのですが、バス、食事、宿、チップ、ナイアガラの滝へのクルーズが全て含まれていました!

 

カナダ、トロント旅行(2泊3日)

約5万円(フライト代、滞在費含め)

往復のフライトチケット代が入っても全部で5万で済んだのは安いのではと思います。

この時はAirbnbを利用したのですが、とても綺麗な1人部屋でした。

それで2泊6,586円はとてもコスパのいい場所でした。

 

ボストン旅行(1泊2日)

約2万5,000円(往復バス代、滞在費含め)

バス往復、滞在費を1万円2,000円くらいに抑えられました。

それも、メガバスと呼ばれる高速バスを使ったから。

ボストン以外にもフィラデルフィアやワシントンD.C.などにも行けるバスなので、節約旅行には要チェックです!

 

ニュージャージーからフロリダ旅行(3週間)

約7万円(ニューヨークまでのフライト代含め)

キャンピングカーで旅行していた時のものです。

カヤックやスノーケリング、ディズニーワールドへの入場料、NASAへの入場料なども全て含まれています。

 

ニューヨークを拠点として旅行するのはお勧めだと思います。

探すと案外安いフライトやバスがあるので、週末やホリデーで三連休などになる場合、旅行計画するのは本当にオススメです!

そして、Airbnbを駆使すれば条件のいい宿が見つけられ、また安くすみます!

ホテルなどが余りないような場所でも、Airbnbだったらあることもあるので、要チェックです。

だだ、その周辺の治安だったり、交通の便利さだったりを自分で知るのは難しいので、レビューをよく読んで決めるといいです!

 

⑤ニューヨーク留学その他費用

入学金 1万7,255円

滞在先手配料 2万3,007円

👆もしも、自分で手配できれば節約できます。

 

空港ピックアップ 1万7,255円

👆自分でUberなどを頼めるのであれば、場所によってはピックアップよりも安く済むこともあるので、自分で移動できるという人には必要ないとおもいます。

 

6ヶ月分の海外保険料(タビほ)18万2,010円

 

携帯電話料金(H2O)6ヶ月約3万9,900円(月々約5,700円)

👆アメリカに行ってアメリカの携帯会社のSIMを契約した方が安く済むということを聞いたことがあります。

私は、アメリカで使える日本人向けのSIMを扱う会社を利用していました。

1ヶ月8Gのデータ量で、アメリカ国内電話とテキスト無料、日本の固定電話の電話が一定時間無料という契約内容でした。

基本的に家にはWiFiがあるので、家の外でデータをあまり使わない人はもっと安く済むと思います!

 

交通費 10万296円

1ヶ月あたり1万6716円

👆遠い家に住んでいた頃、疲れてしまってUberを使ったりしていたので、その時期はとても交通費がかさみました。

なんといっても、バスが来なかったので、、、😭

 

もしも、ニューヨークに家があって、ニューヨークの学校に通っている人は、定期のように1ヶ月定額で乗り放題のカードを買うといいです。

ただそのカードは、ニュージャージーへ来るPATHトレインでは使えません。なので私は買ったことありません。

 

定額は1週間乗り放題のもあるので、ニューヨークに観光に来る人はお得に使えますよ!

 

⑥ニューヨーク留学費用のまとめ

私はトータルで約210万円(支援分含まず)使っていました。

留学で一番お金がかかるのが、授業料、そして滞在費です。

学校を通して見つけた場所だと、学校で決められた額を支払わなきゃいけないので、自分で探すのがいいです。

私の場合は、クラスメイトが住んでいたところを教えてもらって、ルームシェアを始めました。

ホームステイのサイトなども調べると色々出てくるので、それで探すもよし、最初だけホームステイや寮に滞在して現地で探すのもありです。

私はホストファミリーと合わなかったら怖いなと思い、最初の2ヶ月をホームステイにしていたのですが、それが功を奏して条件のいい家に引っ越しができたなと思います。

ちなみに、治安の悪い場所だと格安ではありますが、そのリスクは命取りにもなりかねないので、滞在費にある程度お金はかけて安全は確保すべきだと思っています。

 

その他の費用に関しては、外出する頻度に応じて、お金を使うことも必然的に多くなるので、外出する前に家でご飯を食べてから出かけたり、りんごを持って行って食べたりもしていました。

ミュージアムは無料開放の日があったりするので、そういう日を狙って入場し、その浮いた分でご飯を食べたりしていました😂

ニューヨークはなんでも、お金をかければそれはそれは楽しい生活ができますが、お金を掛けなくても楽しめることも多いので、そういう面に目を向けて滞在すると、お金を浪費しなくて済むかなとおもいます。

〜お金がなくても楽しめるニューヨーク〜

•タイムズスクエア(着ぐるみたちに囲まれないように要注意)

•セントラルパーク

•ブルックリンブリッジ

•チェルシーマーケット近くのギャラリー

•ミュージアム開放日

などなど、意外とあります。

ブロードウェイのチケットも、ディスカウントされていることが多かったり、並べば安いチケットでいい席が取れたり、ロッテリーで当てれば安いチケットが手に入ったりするので、少しでもお金を節約したい人にも色々ならオプションがあります!

 

旅を何度かして、ショーも見て、ダンスレッスンに行ったり、ミートアップのイベントに行ったりしていて、とても充実した滞在、それに見合った滞在費だったのではないかと思っています。

もし、今からまた同じ期間ニューヨークに滞在するとしたら、もう少し上手いお金の使い方ができるなという自信がありますが、過去には戻れないので、これからこのお金を返していくことに邁進しようと思っています!

 

皆さんの想像より高かったですか?安かったですか?

6ヶ月であれば、これだけあれば十分に充実した滞在ができるので、少しでも参考金額になればと思います。

 

以上、ニューヨーク、ニュージャージー留学で使ったリアルなお金事情。でした!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

 

それでは、See you ~