【ボランティアライフ in Hawaii③】カタコト英語 vs Native Kids

Aloha〜🏝 Hatsueです🤗

 

【ボランティアライフ in Hawaii①】プリスクールでボランティアスタート!

【ボランティアライフ in Hawaii②】ハワイのプリスクール

を経て、ハワイのプリスクールで先生のアシスタントとしてボランティアが始まって数週間。。

 

 

何が大変って、そう!!

子どもの英語を聞き取ること!!!!

 

私が働いているのは4、5才のクラスです。

とは言っても、バリバリのネイティブ。会話は早いし、発音が聞き取りずらい。。

だけど、それもそのはず。

本来なら、この年齢の子ども達に対して、先生側から彼らが言っていることを汲み取って会話をしなくてはいけない年齢。

そして、正しい発音や文法を伝えていく必要がある年齢なんです。

 

子どもは本当に容赦ない。

こいつ話しても伝わらねーなと思ったら別の先生のところに行くし、私が何話してるのかわからなかったらさらっと無視するし。笑

 

「ハァ、言ってることわかんないの?」という、あの呆れ顔!

クッソ〜〜〜〜〜…  なめられてる…

 

私の英語のスキルが低いからだってわかってるからこそ、何にも言えない。。😭😭

けど、ここで引いては何にもならないし!

お互い発達段階途中の英語で、時には噛み合ってるのか?と思う、訳のわからない会話をしながらおままごとをしたり、ブロックで遊んだりしています。笑

 

 

そんな中わかったのは、アイコンタクトは世界共通!!👀ということ!

私も働いている以上、子ども達の安全を守るためにいるので、きちんとダメなことはダメ!と伝えなくてはいけません。

 

世界中どこにでも、いたずらっ子はいるんです。

ニヤニヤしながら、先生の様子をチラチラみながら、悪いことをしようとするいたずらっ子たち。

こういう子たちへの一睨みは、ここでも通用しています。笑

それと、ポケモンの力は偉大だ!!ということ!笑

子ども達と一緒にお絵かきをしている時に、日本だとよくアンパンマンを書きますが、ここではピカチューを描くと、子ども達がワッと集まってきます!!

次の日から、「ピカチュー描いて〜!」と、とっても喜んでくれました。

 

 

子ども達はみんな、先生を呼ぶ際に「Miss.〇〇」と呼びます。

どんなに小憎たらしくても、慣れてきて「Miss. Hatsu」と慕って声をかけてくる子ども達は、とっても可愛いんです😊😊

 

このタームは5月末まで。

もうちょっとのボランティアライフ、最後まで楽しみたいと思います🎶🎶

 

 

 

 

Mahalo〜🙌

 

 

 

他のブログも、ぜひ覗いてみてくださいね✨👀

ハイキング楽し〜!「切り立つ崖の山、オロマナトレイルへ!」

音楽も世界共通🎶「気になるハワイ〜ウクレレ奏者の演奏にうっとり✨」

この出会いに本当に感謝✨「RBT取得奮闘記⑤〜ハワイで経験した人との繋がり その2」

 

その他、ちょこちょこ更新中 😛  😛

ストーリーやっと使い始めました、インスタグラム⇒ https://www.instagram.com/hatsueshibata/

最近、写真も入れてつぶやいているTwitter⇒ https://twitter.com/hachi07210721