RBT所得奮闘記⑨〜いざ、試験へ!

Aloha〜🌺 Hatsueです😉

 

「RBT所得奮闘記⑧〜実習、無事に終了!その次は,,,?」で試験の予約をして、行ってきました!!

 

 

私が試験を受けに行った場所は、ここ!👇👇

「Pearson professional centers」

https://www.yelp.com/biz/pearson-professional-centers-honolulu-2

 

アラモアナセンターのすぐ横のビルのオフィスで、入って名前を伝えるとテストを受けるための注意事項を渡されて読んで待つように言われました。

他にも待っている人や奥から出て来る人(テスト終わったのかな?)がちらほら。

10分ほど待っていると、やっと私の名前が呼ばれました!

 

受付で本人確認のIDを見せて、(パスポートとクレジットカードの2点を見せて、パスポートはテストが終わるまで保管されました。)注意事項に承諾するサインをして、簡単な説明を受けます。

テストを受ける会場には何も持って入ることができないので、自分の荷物は全部ロッカーにしまうように言われます。

なんと、その時につけていたイヤリングも外すよう言われ、携帯は専用の保管袋に入れてからロッカーに入れるよう言われました。すごい厳重!!

それからセキュリティと会場に入る本人確認のために、手のひらをスキャンされ、顔写真を撮られます。

一連の手続きが終わると、やっと会場へ!

 

そのまま入るのかと思いきや、会場前でまたスタッフの人に確認されます。

ポケットやお腹周り、首回り、ズボンに手を当てて、何も入っていないことを証明して、手のひらをスキャンして本人確認。

再度、会場内での注意事項を確認し中へ。

 

ちなみに、この厳重さですが、受付からこの会場まで徒歩10歩でした。。

後ろ振り向いたら、受付のお姉さんがすぐ後ろにいるんです。笑

規則だとは思いますが。。

 

 

会場は思ったよりも狭い部屋で壁に沿って仕切られたスペースにPCがずらっと並んでいます。14台くらい並んでいたかな?

すでにテストを受けている人がちらほらいて、すごい張り詰めた空気でした。

 

空いているPCに案内され、システムを立ち上げてもらい、テストが始まります。

 

テスト時間は、90分。内容は4択問題が75問と試験の結果には反映されない10問のアンケート?的な問題が入って、合計85問。

もちろん全て英語です。

 

 

 

 

この試験は、テストが終了したらすぐに結果がわかるシステムになっています。

さて!テストが終了!!

 

 

結果は,,,?

 

結果は「Fail」…

200点以上で合格なのですが、172点でした。。

計算してみると、あと8問。

惜しいなんて点数じゃない。。

 

 

敗因は、絶対これ。

英語を読むスピードが遅くて、時間が足りなくなったこと。。

最後の5問は時間がなくて、適当に選んで終わってしまいました。

 

 

英語でテストを受けたのは英検やTOEICで経験していましたが、専門知識を問われるテストは初めて。

オンライントレーニングでテスト対策はしてきましたが、同じ問題が出るなんてことがない訳で。。

問題を理解する読解力が足りませんでした。。

完全に私の勉強不足。

悔しい。

 

 

 

ハワイにいる間に絶対取りたい!

 

ありがたいことに、1週間の期間をあけると再度チャレンジできるんです。

リベンジします!

 

 

 

 

Mahalo😄

 

 

 

 

他のブログも、覗いてみてくださいね✨👀

山のてっぺんへ!「切り立つ崖の山、オロマナトレイルへ!」

ハワイアンフード最高✨「ハワイアンフード「ポキ」が食べたい!!」

始まりはここから。「RBT取得奮闘記①〜「ABA」との出会い」

 

 

その他、ちょこちょこ更新中 😛  😛

ストーリーやっと使い始めました、インスタグラム⇒https://www.instagram.com/hatsueshibata/

最近、写真も入れてつぶやいているTwitter⇒ https://twitter.com/hachi07210721