詐欺に騙されそうになった話

Aloha〜🌺 Hatsueです😄

 

これは、学校を卒業してからの新しい部屋を探そうとしていた時のお話し。

 

前回同様、「びびなびハワイ」「クレイグリスト」で探していました。

そこのリストからいくつか選んでオーナーに連絡をすると、「クレイグリスト」で選んだ部屋のオーナーから「roomstar」と言うアプリに登録して、そこから内見の予約をして!ということになって。

「roomstar」とは、部屋の貸し借りを目的とした投稿や検索ができるアプリの一つで、facebookのアカウントから登録できたり、簡単に情報を共有できてとても手軽に使うことができます!

自分の家賃の予算や希望している条件を登録するだけで、その条件に合った部屋のリストを出してくれたり、その情報を見て、オーナー側から連絡をしてくれると言うことも。

 

言われた通り、登録してその部屋のオーナーとやり取りをしていました。

そんなとき、ある別の部屋を貸し出している女性から連絡があり、その内容というのが、、

「私は、政府の経済成長や国際外交に関係する機関に勤めている30歳の女性です。母と2人で住んでいましたが、母がボランティア活動をするためメインランドに長期間引っ越すことになりました。私一人で住むのは危ないから、母が使っていた部屋でルームシェアしてくれる人を探しています。」というもの。

自分との共通点(趣味など)がある人が借りてくれたらいいなと思ってる、と私のfacebookも見て連絡をしてくれたみたい。

私も一緒に住むなら、共通点がある人がいいなと思っていたし、日本人同士で部屋をシェアするよりもローカルの人との方が英語を使う機会にもなると思っていたので、とても惹かれました。

それに、一緒に送られてきた部屋の写真を見ると、とっっっても綺麗✨✨ホテルみたい!!

部屋の印象は、ちょっと綺麗すぎるかな?本当かな?と思いましたが、家賃の予算ももちろんのこと立地もちょうどいい場所だったので、連絡して内見させてもらい自分の目で確認しようと思いました。

向こうからの返事は「私は今、仕事でハワイにいない。そして、来月まで帰ることができない。だけど、デポジット(頭金)を払ってくれれば家の鍵を送ることができます。」とのこと。

 

え??

部屋も見られない、住んでいる人も不在で契約をするよう求められてる??

 

 

それは、流石に怖い…,

と思っていたら、畳み掛けるように「会うことはできないけど、私の写真を送ります」と、複数の写真が届きました。

怪しいけど、写真送られてきたし…

どうしようか迷っていると、数日後にはこんなメッセージが。

「もしこの部屋に興味があるなら、この部屋に興味のある人が複数いるけどあなたのためにとっておくことができますよ。」

本当だったら、すごく魅力的…でも、怪しい…

 

友達にやり取りを見てもらうと、同じ文面を繰り返したり、部屋を見せないでお金払えと言ってくるのは絶対に怪しい!!と、連絡するのをやめました。

 

その数日後には、なんと「もしこの部屋に興味があるなら、頭金の一部でも払ってくれれば部屋を予約することができますよ」

と、相手も諦めず交渉してくる始末。

無視していると、連絡はなくなりました。

 

 

ローカルの友達に聞いたのは、ハワイは本当に詐欺が多いらしい。

学校の友達もシェアハウス探しているときに、同じようなやり取りで騙されそうになった。。と話していました。

 

ハワイで個人で住居を探すときには、ご注意ください!!⚠️⚠️

 

 

👇他のブログもぜひ見てくださいね👇

おしゃれストリート「モンサラットアベニュー」をご紹介🎶

「気になるハワイ〜モンサラットアベニュー/ショップ編〜」 「気になるハワイ〜モンサラットアベニュー/カフェ編〜」

気になるハワイシリーズ。ホ・オポノポノって何??

「気になるハワイ〜ホ・オポノポノ編〜」

 

 

その他、ちょこちょこ更新中 😛  😛

ストーリーやっと使い始めました、インスタグラム⇒https://www.instagram.com/hatsueshibata/

最近、写真も入れてつぶやいているTwitter⇒ https://twitter.com/hachi07210721