RBT取得奮闘記③〜1ヶ月引きこもり生活!?

Aloha〜🌴 Hatsueです 🙂

 

RBT奮闘記①〜「ABA」との出会いRBT奮闘記②〜「RBT」って何?

からの…

オンライントレーニングが始まりました!!

 

 

私が受けたオンライントレーニングは、これ👇👇

https://www.onlinerbttraining.com/

 

この会社から提供されるのは、講師の先生が会場の生徒たちに教えてる動画と、その時に使ったパワーポイントのデータ。

40時間のトレーニングの中で学ぶ必須項目がありますが、その項目をきちんとクリアした内容になっています。

私が、このオンライントレーニングに決めたのは、絶対に動画のレッスンだけではついていけないので、レッスンの中で教えているポイントを事前にパワーポイントで予習できるのは、大きいポイントでした。

そして、資格を取得するために最終的に試験を受けなければいけないですが、その試験対策もしてくれるというオプション付きだったのも大きかったんです!

各トピックごとに模擬テストをオンライン上で受けることができ、とても安心できるなって思ったのも、決めた理由の一つ。

 

ですが、やっぱり専門用語や内容を本当に理解するには母国語で理解する必要がある!

ということでAmazonで専門書(日本語)を注文しました。

私が買ったのはこの2冊。

「はじめての〜」と題名に書いてある通りに、応用行動分析が事例を混ぜながらわかりやすく解説されている専門書。

中でも、教授と生徒のやり取りの事例がわかりやすくて、概要を理解するのにお世話になっています。

 

助けてくださっているBCBAの方から、これが理解できればもういうこと無いね。というくらいのがっつり専門書。

その方も、大学で勉強するのに購入した(英語版)とおっしゃっていたので、実際に大学で使われているくらい本格的。

専門用語を調べるのには本当に助けになります!

私はまだ、用語を調べる、事例を読むくらいにしか使えていませんが、研究結果をまとめたものなので理解すればするほど深く知ることができる、重要な一冊です。

 

 

この2冊を頼りに、オンライントレーニングスタートです!!

ですが、予想以上に動画とパワーポイントの量が多い…

 

動画は、トレーニングの他にABAのドクターへのインタビュー映像やテレビ番組、倫理のニュース番組など合わせて50時間以上ありましたし、パワーポイントも各レッスンごとに30、40ページほどあったので(事例の記録やグラフも含めて)正直予想以上。。

語学学校に通いながら受けていたので、午前中、学校で宿題を終わらせ帰宅後、週末、祝日は、ほぼトレーニングビデオとパワーポイントにかじりついていました。

この1ヶ月間、平日は学校と家の往復。そして、週末は引きこもりの毎日。笑

 

 

勉強を進める上でわかったのは、私が働きながら学んできたことは応用行動分析の本当に断片だったということ。

 

知っている言葉が時折出てきて、これ前に本で読んだことあるぞ!ということがよくありましたが、子どもへの対応やセラピーを進めていく方法、技術を動画で見てこんなに違うものだったんだ!と気づき、とても衝撃を受けました。

 

もちろん、私が働いていた職場ではABAを行なっていた訳ではないので当たり前なのですが、本当に十分な知識のない中で療育を行なっていたんだなと、自分の知識や経験不足が悔しくなりました。

そんな思いも感じながら、約1ヶ月後。

 

やっとトレーニング終了〜〜〜!!✨✨

 

やりました〜〜〜〜!!

終わった〜〜〜〜〜!!

終了したことを確認しました、というメール。

会社できちんと動画を視聴したかネット上で管理されているので、動画の早送りや飛ばしてみるなど、ズルはできないんです。

無事に終了証書も送ってもらい、次のステップへ〜!!

 

 

Mahalo✨✨

他のブログもぜひ見てくださいね🎶

ホノルルマラソンに挑戦しました!「ホノルルマラソンに挑戦! 大会当日①」

ビーチだけがハワイじゃない!!「ハワイ留学中!Hatsueのお気に入りBEST5 〜スリル満点!?アクティビティ編〜」

日本でハワイを感じたい!!「日本にあるハワイを探せ!」

 

 

その他、ちょこちょこ更新中 😛  😛

ストーリーやっと使い始めました、インスタグラム⇒https://www.instagram.com/hatsueshibata/

最近、写真も入れてつぶやいているTwitter⇒ https://twitter.com/hachi07210721