【セブ留学】セブの語学学校10校比較!!

さて、今日はセブにある語学学校10校を比較してみたいと思います。以前バギオの語学学校を訪問させて頂いた際はバギオの学校比較の記事を書きましたが、今回はそのセブバージョン。バギオやクラークなど他の留学都市に比べ、セブ島にはかなり多くの学校があります。その中から学校を選ぶのも難しいですよね。そこでセブ留学をお考えの方へ語学学校をまとめてご紹介します!

コース

コース設定は学校によってあまり大きな差はありませんが、CDUの医療英語コースやCELLAの客室乗務員コースは他の学校にない特徴です。CPILSのPMCもこの学校独自ですし、CPILSにはフィットネスコースもございます。使える英語を身に付けたい方にはPhilinter。セブはバギオに比べてスパルタ/セミスパルタ/自由な学校の差が大きく、また学校のロケーションによっては誘惑が多い街でもあります。自分にあった留学スタイルをしっかり考えることが大切です。

料金


※料金は授業料+寮費のみ、ドル建て表示の学校は、$1=¥110で計算をし約表示としております。

コースやお部屋のタイプによって料金の差はありますが、最もお安いお部屋であればおよそ16〜17万円前後いったところでしょうか。マンツーマンコースや試験対策コースは少し料金が上がりますね。また、1人部屋や2人部屋は料金が上がります。今回は4週間の料金を記載しましたが、点数保証コースは受講期間が定められておりその期間必ず受講する必要があります。

滞在先

1人部屋〜4人部屋を用意している学校が多いですね。バギオでは6人部屋のある学校がいくつかあるのに対し、今回比較した学校には6人部屋はありませんでした。バギオに比べて圧倒的にジュニア留学や親子留学が多いこともあり、複数タイプ(内部寮・外部寮やホテル寮など)を提供している学校が多くなります。社会人の方でプライベートな空間がほしいという方はホテル寮などに滞在をすると授業後の時間も充実させられそうですね。