ICCの授業内容! by Aika

Aikaです!

留学を終えたと言うものの
全然学校について書いてなかったので
授業風景をまとめておきます!

まずICCは入ると
正面に受付があります。

いつも笑顔で
優しく話しかけてくれるムラット♪

これはハロウィンの時のです(笑)

そして授業なんですが
これは先生によって全くといっていいほど違います(´・ω・`)

わたしはBeginnerからI-1、I-2と3つのクラスにいきましたが
同じレベルでもクラスによって宿題やテストが違ったりします。

ひとつのクラスでは日記が宿題にでたり
はたまたもうひとつではプリントだったり(笑)

同じなのはテキストにそって授業をするということだけ!(笑)

一週間で1章分をやり、金曜日にテストをします

まずI-1ではデイブが私の先生でした!

月水金は13:00~17:00まで
火木は13:00~15:00までが通常授業で
テキストにそって勉強していきます。

テキスト自体にグラマー、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティング、ロールプレイなど
様々な練習問題が入っているので
どれかにしぼった授業というよりは
まんめんなくその文法項目を使って練習するといった内容の授業でした!

火木の15:00~17:00は
このテキストの授業にプラスして
スピーキングの練習をしたり
ペアで質問しあったりします!

I-2になると日本でゆう教育主任的立場の先生
ウィットニーが先生になりました(^^)/

ウィットニーはさすがは主任だけあって
授業がわかりやすい!

でもデイブみたいにバランスよくまんめんなくという感じではなく
グラマーポイントを学んだあとは
ひたすらスピーキング、ディスカッション、ロールプレイがほとんどでした。

はじめは慣れず
きついきついきつい
と思っていたのですが

一週間でその習ったフレーズをひたすらペアで話すだけあって
日常でもすごく使いやすくなりました!

スピーキングがのびたのは絶対
この過酷なディスカッション地獄のおかげです(笑)

しかも毎日絶対に違う席にすわって
違うペアと組まなければいけないので
話すことへの抵抗が減ったのもこのおかげです(*^^*)

私は最後まで午後だったので
こんな感じですが

午前中にいけば
さらにレベルが高くなっていきます(*^ー^)ノ♪

話すのも増えていって
話せるようになるんだろうなと感じました!

ちなみに最後の方は
生徒からの要望でTOEFLの授業が開始され
火木の15:00~17:00でみっちり濃い試験対策をしていました(笑)

これはほんとに
レベル高すぎて
頭パンク状態でした(笑)

とまぁこんな感じで
ICCの授業はレベル別に
しっかりとわかれており
合ったところに入れば
しっかりと伸びるし
使えるフレーズを学べるなと思います(*´ω`*)

mahalo~bye!

Aika

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考