港町アカロアの魅力と留学ブログ終了についてのお知らせ

おはようございます。こんにちは!こんばんはー!!
1ヶ月程前の話ですが、クライストチャーチから車で1時間半程で行ける場所「アカロア(Akaroa)」へ行ってきました。
アカロアは港町でフランス系移民が開拓し、今でもフランス文化の雰囲気が残されたゆったりと時間の過ごせる場所です。
場所はクライストチャーチの南東に位置するバンクス半島にあり、
バンクス半島は円錐形の火山丘が侵食されてできたもので、元々噴火口だったところに水が入り込み下記のような入り江が作られました。
クライストチャーチからアカロアへ向かう途中は、この火山性地形が作り出す雄大な景色が続き、ニュージーランドの大自然を堪能できます。
アカロアとはマオリ語で長い港」いう意味で、その名の通り入り江は深く切り込まれていて雨風の影響を受けにくい自然の良港となっております。


港の雰囲気の動画です。(風の音がうるさくてすみません。)

街の様子の写真を何枚か上げていきます。
家の雰囲気も可愛らしいです。


 




本当に小さいスペースですが、アカロアのファーマーズマーケットもありました。
手作りのオリーブオイルやジャム、パンなどが販売されています。
試食することができる所もあります^^

お腹が減ったのでこのレストランに入ることにしました。
「The Brasserie Kitchen & Bar」という所です。


私たちはパスタとハンバーガーを注文しました。

ハンバーガーは普段あまり食べないのですが、
このハンバーガーはすごく美味しかったです。

その後街を散歩していると、教会があったので入ってみることにしました。


パイプオルガンがあったのですが、
なかなかこんな間近で見る機会がないのでまじまじと見ていたら、
すごい複雑な構造になっていて驚きました。
かなり古くから残っている教会で、昔の人がこれを作り上げたんだと思うとすごいなあと圧倒されました。

近代的な楽器とそんなに変わらない気がする。

しばらくして、フレッシュなベリーたっぷりのアイスクリームを食べました。

そして私たちはすごく景色の良い所がある!とのことで、
そこに向かっていたのですが、その道中でモフモフの羊に遭遇しました。
じーっとこっちを見ている。可愛い^^

写真ではなかなか伝わりにくいですが、めちゃくちゃ素敵な風景でした。

ここにたどり着く道中に、羊のう〇ちが沢山散乱しているので、
そういうことに繊細すぎる方にはオススメしません。笑
私は田舎育ちなので多少気にはしますが、楽しい方が優先なのでそんなに気にしません。
ライトハウスもあったので、行ってみることにしました。
記憶が曖昧ですが、日曜日だったかな?
何曜日かの決まった時間帯はこのライトハウスの上の展望台に登れるようです。



ライトハウスからの景色はこのような感じです。


そして、そこから車で10分程走らせたところにビーチがありました。
基本的に人が少ないのでほぼプライベートビーチみたいな感覚です。

かなりスローライフを実感できる一日でした。
日頃の疲れがたまった時に、もってこいの場所です。

アカロアでは他にもメインとなっているのが、
世界最小のイルカと泳げるアクティビティなどもあったりします。
本当に暑い夏の時期に行ってみたい所です。

街の雰囲気や人の流れもとてもゆっくりで、きっと癒されること間違いありません。

アカロアに関しては以上です。

今日はお伝えしなくてはいけないことがあるのですが、
運営の方針変更に伴い、留学ブログを書けるのが4月末までとなりました。
更新頻度が減ってきておりますが、それまで出来る限り更新したいと思います。
また、せっかくこのようにブログを書ける機会を頂いたので、
引き続きどこかでブログを更新していこうかと思っております。
その際は4月末までにお知らせ致しますので、基盤が出来るまでお待ち頂けると幸いです。
GEAR留学ブロガーとしての執筆は4月末までとなりますので、それまで宜しくお願い致します。

≪前の記事へ | Sakiの記事一覧 |

質問・ご相談などあればこちら↓またはプロフィール欄からお気軽にお問い合わせ下さい。
【twitter】@Saaakiii20
【Facebook】

【リニューアルしました】Sakiの新しいブログ