ももこの留学 マルタが向いてる人、向いてない人

このパンまた買いました笑

 

どうも、ももこです。

マルタへ来て3週目が過ぎました。

今週のマルタは晴れの日が続くそうで、色んなところへ出かけるつもりです~♩

 

今日はマルタ留学へ来てみてマルタが向いている人、向いていない人について。

 

まずマルタは観光地が少ないので、毎日刺激が欲しいぜって人は向いていない。
小麦やチーズが無理だって人はちょっときついかも。でもグルテンフリーの商品も結構ある。

 

 

逆に何もなくても良い、海があってのんびりしたい、色んなカフェを巡ったり、ショッピングを楽しみたいという人にはぴったりな国だと思う。
留学生を見ていても女子の比率の方が高いのは、やっぱりこういう女子が好きなものがマルタには詰まっているからだと思った。
ベンチからボーっと綺麗な海を眺めてるだけで落ち着くし、海沿いをウォーキングすれば心も体も健康になれる笑

 

 

物価は他のヨーロッパに比べれば安いし、自炊すれば本当に食費を抑えることもできる。たまにレストランで外食なんてのもアリ。それほど高くないのに美味しいパスタやお肉が食べられる。

はじめ語学学校に彼氏と来ました!っていう生徒がいて、え、なぜ英語を彼氏と学びに来るのか…理解ができない…。勉強する気あるのかと疑っていた。

しかし、マルタで過ごしているうちに、マルタだからこそ大切な人と過ごしたいという気持ちが生まれるのかと気づく。

マルタは本当に穏やかで、スリとかあるんじゃ!?と思ってたけど全くなくて、みんな穏やかに過ごしている。

 

 

さらに!
マルタで遊ぶのに飽きたら格安チケットでヨーロッパへ旅行ができる✈
みんな週末を利用してイタリアやスペインなど行ってます。
安い時は往復で2千〜3千円で行けちゃうからたまげる。

まとめ。
マルタは他の国に比べ情報が少なく、まだまだ認知度は低いけど、これからどんどん人気が上がっていきそう。
だって良いことたくさんだし、本当に素敵な国だから。

私は結構、何もしなくても自然があれば満足やし、マルタがあっているのだと思う。
ウォーキングも好きだし、カフェで美味しいもの食べて休憩したり。笑
猫に餌をやるマルチーズのおじさんとお喋りしたり、なんか贅沢な時間の過ごし方をしていると改めて思う。

この記事を読んで私はマルタ留学が合っているかもと思ってもらえたら嬉しいし、
いや、私はなんか他の国の方が向いてるなと気づけたというのも嬉しい。