節約に必須!ダブリンのおすすめのスーパーマーケット

 

ども

 

Koheiです!

 

 

本日のウォールペイントはこちらです。

 

さて、今日は節約する秘訣として自炊がありますが、その中でも特に安く済ませることができるスーパーマーケットをいくつか紹介していきます!!

 

 

アイルランドのスーパーマーケットは大まかに分けて、「Tesco」「Dunnes」「Super Valu」「Aldi」「Lidl」等があります。現在のアイルランドはスーパーマーケット激戦国になっているみたいですね!ちなみに「Dunnes」は取り扱っている食料品の品質が良いのですが、少し高い為あまり利用しません。「Super valu」は、価格が高いわけではありませんが店舗が少ない等の理由で利用しません。そこで、今回は、便利で価格も安く節約のしやすいスーパーマーケット「TESCO」「Aldi」「Lidl」をご紹介していきます。

 

 

① TESCO



まずは、TESCO ! TESCOはイギリスの会社でイギリス旅行に行った時も良く目にしたスーパーマーケットです。TESCOブランドの食料品やお菓子など沢山あり、手頃な価格です。あとは、品数が豊富!TESCOに行って、「売っていなかった」と思った経験がありません。野菜等はだいたい、じゃがいも一袋€0.90(113円)あたりですかね。僕は家の近くにTESCOがあるため、基本TESCOを利用します。しかし、物にもよりますが、乳製品などはAldi や Lidlに比べると少し高いです印象です。

 

 

② Aldi



ドイツ系の会社、「Aldi」。全体的に手頃な価格です!しかも、毎週木曜日は、super 6 という特売をしています。※ super 6とは6種類の野菜、果物が特売価格で売られること。
なので、木曜日は混んでいますが、節約したい方は凄くおすすめです。

 

 

③ Lidl



こちらもAldi同様、ドイツ系の会社になります。全体的に手頃な価格で、Aldiと価格も似ています。私がLidlのおすすめしたいポイントは、パンが美味しい!ということ。TescoもAldiも焼きたてパンは売っていますが、1番美味しくて1番種類が豊富なのはLidlです!焼きたてパン自体も手頃で、クロワッサン一つ€0.50(63円)で購入できます!Lidlのクロワッサンは美味しいで有名で、僕もしばしば朝ごはんにクロワッサンを買って食べます。是非食べてみてください!

 

 

3つをご紹介しましたが、日本では野菜もパックや袋に入って、綺麗に並べられて売られていますが、AldiやLidlなどては、箱ごと無造作に置かれていてることもしばしば。そういうところで、手頃な価格が実現できているんだなと思います。余談ですが、アイルランドのレジはセルフレジが多いです。日本では少し最近導入しはじめたスーパーもありますが、まだまだアイルランドほどではありません。セルフレジも難しくなく時間短縮になりますよ。スーパーマーケットを駆使して、節約術を磨いてください!

 

 

ではこのへんで!

 

Kohei

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考