【ど素人英語留学】みんな緑色🍀セイントパトリックデーパレードに行ってきた!in NYC

みなさん、こんにちは😊

Sakanaです🐟

最近は春の陽気になることも多く、コートがいらない日が度々あります!

ずっと冬だったので嬉しいやら楽しいやら( ´∀` )

さて、先日は

セイントパトリックデー

アイルランドにカトリックを布教したセント・パトリック(聖パトリック)の功績を讃えて制定された日。3月17日はセント・パトリックの命日で、アイルランドでは祝日になっています。
セント・パトリックは、キリスト教布教のため、432年にアイルランドに送られた司教です。461年に他界するまで、アイルランド中を旅しながらキリスト教を広め、各地に修道院・学校・教会を建てたと言われています。

ということで、マンハッタンに緑色🍀の街を見に行ってまいりました😊

(雰囲気を味わおうと思ったものの、THE緑の服がなかったので、カーキ色のジャケットを着ていきました😃)

サンクスギビングデーと同じようにパレードがあるということだったので、見に行くと、、、

緑!!

露店もセイントパトリックデー仕様になっていて、

アイリッシュのフラッグや、緑色の帽子やアクセサリーなどが売られていました!

いろんな団体(高校、大学、警察、消防、、、)がパフォーマンスをしながらパレードをしていました😊

下にビデオプレイリストがあるので、よかったら開いて見てみてください😃

 

世界的に熱狂する日だったとは一つも知らなかったので、思った以上の人出に驚きました!

小さい子から大人まで、思い思いの緑色コーデを楽しみながらパレードを観たりビールを飲んだり~~~

アイリッシュバーは日中から営業中~~🍺

この日はの緑とビールがメインの日!!(?)

というわけで、日中からバーは賑わっていました😊

お昼過ぎなのに、もう酔っぱらっている人もいていつもとは違うマンハッタンでした( ´∀` )

ビール🍺が飲める人には楽しい祝日かもしれません♪

 

ちなみに、夜にはビルのライトアップが緑色になっていました!🍀

車の中から撮ったのでブレブレで見づらいですが、、、

 

遠くの方のビルがかすかに緑なのが分かるでしょうか?!

街が一体になってイベントを楽しむ文化はアメリカだな~と好きだな~と思った日でした((´∀`))

 

さて、次はイースター!!

というわけで、どこに行っても

卵、たまご、タマゴ!!

次への切り替えの早さはさすがです( ´∀` )

イースターはニューヨークにいないなぁと少し寂しく思いつつ、、、残りの留学生活楽しもうと思う今日この頃です😊

 

今回はセイントパトリックデーについてでした!

(いい写真がなくてちょっと悲しかったので、写真はちゃんと撮ろうと思いました←)

それでは

See you:)