実はお仲間?! キリスト教とユダヤ・イスラム教【みんなの知らない宗教の話②】

伝えた人が違えば全てが違う?!

Hallo!
Haloです!
今回は、「みんなの知らない宗教の話」第2弾です!

 

みなさんは、キリスト教とユダヤ教・イスラム教、それぞれの名前は聞いたことがあると思います。
そしてそれぞれが独立した宗教であるということもご存知かと思います。
ですが、この3つの宗教には繋がりがあるのです!

 

実は、3つの宗教は全て同じ神様を信じています。
これ、知ってましたか?

 

時系列にすると
ユダヤ教→キリスト教→イスラム教
の順番になります。
それぞれ聖典(教科書みたいなもの)と誰が教えたかが違うんです!

 

まずユダヤ教ですが、聖典は旧約聖書になります。
神様が天地や人間を創ったところから、バベルの塔にノアの箱舟、モーセの十戒やダビデやソロモンの話から
バビロン捕囚そしてイスラエルへの帰還などはこの旧約聖書に記されています。
旧約聖書には神様がした約束や予言(将来こういう事が起こるという言葉)が多く記されています。
その中にイエス・キリストの誕生も予言されています。
ユダヤ教の人々はこの旧約聖書に記されていることを忠実に守り信じています。

 

次にキリスト教です。
聖典は聖書。新約聖書・旧約聖書の両方になります。
新約と旧約の違いはイエスキリストが誕生した後か前かで分かれています。
旧約聖書で予言された、救世主(イエス・キリスト)の誕生から、十字架による死や十二使徒の宣教、最初の教会など
イエスキリストが行なった奇跡や言葉、また弟子たちの宣教などが記されています。

 

次にイスラム教
聖典はコーランです。
イスラム教は、イエス様の後に新たに預言者として選ばれたのがムハンマドで
神様の言葉を語ったとされています。
コーランはいわば行動規範集みたいなもので、聖書のように神様とその周りの人のストーリーは無いそうです。
そこが大きな違いですね。

 

同じ神様を信じているのに、こんなにも違うのはなぜか。
それは伝えた人が違うからかなと。

 

ユダヤ教はその時にいた預言者たち
キリスト教はイエス様
イスラム教はムハンマド

 

驚きですよね・・・。
キリスト教・ユダヤ教・イスラム教もおなじ神を信じているが
誰が伝えているかによってこんなにも変わるものなのかと。

 

次回は、世界で最も信仰されている宗教キリスト教にもっと焦点を当てます。
皆さんは牧師と神父の違いがわかりますか?
次回お楽しみに!

注 同じ神様と書いていますが、客観的に見るとそうなるだけであって、それぞれの宗教はそれぞれの神様を唯一神として見ていると思います。

 

Halo

 

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考