訪問介護士ナカダのバンクーバー生活~羊のちん〇ん鍋を作るの巻~

嫁と一緒になってから料理の腕が上がっている。なぜなら嫁がグルメだから。しかし、嫁は私とは違ったタイプの料理人?である。嫁の作る料理はなかなか面白い。

嫁が近所のスーパーで「羊の〇んちん」を購入。「香港人の考えは、食べた部分がよくなるよ。例えば、脳を食べると脳にいい」

ふふふ💛

ふふふじゃねーよ…。

…どこ強化しようとしてんだよ(笑)

嫁もどんな風に食べていいかわからないらしい。…よく買ったな(笑)

なんか…虫みたい…。結構エグいなぁー…。

嫁が手際よく包丁でさばいていきます。「浮気したら、あんたのもこうなる運命だからね」とイチャつきます。嫁が恐怖で縮みあがったころ、ちんち〇を棗やショウガ、クコの実などを入れた湯に投入。なかなか残酷ですね。

数時間、コトコトとちん〇んを煮込みます。

アクすごい!

とにかくアクすごいわ。羊肉も入れたけど、油すごいし。一口…食べた感想は…

くっさ!

くっさー…。この、〇んこくっさっ!嫁が豆板醤のソースと一緒に食べて…と。ようやく…ち〇こくさいのがとれる。

まあ、油っぽいのがなければ結構おいしいかな。

看護師ナカダの全ブログ→こちら